レイクアロウヘッド Lake Arrowhead 観光 ロサンゼルスからのドライブルート

レイクアロウヘッド 観光 ドライブルート

 

レイクアロウヘッド

 

 

今まで、ロサンゼルス周遊ドライブの6個のお勧めスポットをご紹介してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

6つのルートを1度の旅行ですべて周れる方は少ないと思います。

また、ショッピングモールが中心になっているので、そんなに買い物はしないよと言う方もいらっしゃると思います。

皆様のご都合に合わせて、ユニバーサルやディズニーランドと組み合わせて、ルートをチョイスしてみてください。

しかし、それぞれの場所にその場所ならではの魅力があるので、ぜひ、数回に分けて気になるルートから周ってみてください。

 

今回は今までのルートではご紹介出来なかった、少し違うスポットをご案内させて頂きます。

 

 

Lake Arrowhead   レイク・アローヘッド

 

 

ホテルから92マイル。

所要時間はおよそ2時間。

途中から山道になりますので、かなりの距離があります。

 

Lake Arrowheadまでのルートは幾つかあるのですが、分かりやすいルートが3つあります。

 

ルート1

 

 

CA91からI605に入って、I10へ分岐します。

ここまでは以前ご紹介したルート3 オンタリオへ向かうのと同じコースです。

 

 

オンタリオミルズ に向かうときは Milliken Aveの出口で降りましたが、今回は直進します。

するとすぐにI15への分岐になりますので、オンタリオに出る感覚で右側車線に寄っていてください。

 

I15はNORTH Barstow 方面へ向かいます。

I15をしばらく走ると、CA210の分岐が出てきますので、 EAST San Bernardino 方面へ向かいます。

 

CA210をしばらく走るとCA18 Waterman Ave の出口が見えてきますので、ここで降ります。

CA18 は一般道ですので、速度に注意してください。

CA18をNORTH 方面へ向かいます。

ここから本格的な山のドライブが始まります。

 

レイクアロウヘッド

 

しばらくは直線の平坦な道が続きますが、山に近づくとすぐにワインディングロードが始まります。

曲がりくねったこの道は目的地 Lake Arrowhead に到着するまで続きますので気を付けて運転してください。

 

レイクアロウヘッド

 

 

山を登っていると街を見下ろせる絶景ポイントが何か所かありますので、前後の車の状況を考えて停まって見てください。

 

CA138との分岐までは2車線で登って行きますが、その先は1車線になりますので、注意してください。

1車線ですが、景色が素晴らしいので楽しく運転出来ると思います。

 

この先はしばらく道なりに進みます。

CA173の分岐で左折してください。

ここからは山の中を走る道になります。

アップダウンがありワインディングありですので、スピードの出し過ぎには注意してください。

途中細い道がありますが、そのまま真っすぐ進みます。

しばらく走ると、Lake Arrowhead Village と描かれたアーチが見えてきますので、そこへ入って行きます。

駐車場が見えてきますので、なるべく奥の方へ停めてください。

お疲れ様でした。

 

ルート2

 

ルート2はI605に入るまではルート1と同じです。

ルート1ではI10に入りましたがここではそのままI605を直進します。

 

I605は突き当りでI210 WESTとEAST に分かれますので、右側車線をキープしてEAST方面へ向かいます。

 

I210に出たらあとはひたすら道なりに進みます。

I15の先はルート1と同じになります。

 

ルート3

 

ルート3はルート1とルート2とは異なるルートを走ります。

 

CA91に入る所までは同じになります。

CA91に入ったら、I605では分岐せずにひたすらCA91を走り続けます。

ルート4、デザートヒルズアウトレットへ向かう時と同じルートになります。

 

 

デザートヒルズアウトレットに向かう時はCA60の分岐でSouth 方面へ向かいましたが、ここではI215 NORTHへ向かいます。

左側の車線をキープして進んでください。

I215に入ったら、しばらく真っすぐ進みます。

I10を超えて、しばらくすると、Baseline Street の出口が見えてきますので、ここを出ます。

 

一度一般道の交差点に差し掛かりますが、そのまま直進します。

I215沿いに走る感じになったあと、I215への合流とCA210 EAST Highlandに分かれるポイントがありますので、CA210方面へ向かいます。

 

直進すると道路名が変わりCA259になりますので、そのまま直進します。

後は道なりに走るとCA210に再度合流する形になりますので、CA18 Waterman Ave の出口が見えてきたら降ります。

後はルート1と同じルートになります。

 

Lake Arrowhead Village レイク・アローヘッド・ビレッジ

 

レイクアロウヘッド

Lake Arrowhead Village

 

その名の通り、湖のほとりにある村です。

日本でいうと、軽井沢みたいなイメージです。

綺麗な湖なので、見てるだけでも楽しいですよ。

 

レイクアロウヘッド

 

 

様々なショップやレストランがありますので、結構楽しめます。

シーズンによって、いろんなイベントもありますので、気になる方はチェックしてくださいね。

ステージがあるので、音楽系のイベントが多いです。(メインは5月~9月まで)

 

レイクアロウヘッド

 

 

お勧めショップは何と言っても、

Pendleton Woolen Mills (ペンデルトン)

このショップはアウトレットになっていますので、洋服やブランケットなどがお安く手に入ります。

ペンデルトンのアウトレットストアはロサンゼルス周辺ではここにしかないので、好きな方はこのためだけにも来る価値があると思います。

 

レストラン系も、マクドナルドから、コーヒーショップ、本格的なレストランとバリエーションも色々と選ぶことが出来ます。

 

一つだけ注意することは、場所柄、閉店時間がPM5:00と早いので、早目の行動をお勧めします。

 

 

Lake Arrowhead から ホテルまで

 

レイクアロウヘッドからの帰り道は基本的に来た道で帰ります。

特にご説明の必要はないと思いますが、大切な注意点が一つあります。

 

CA18を走って山を下って行くと、往路と同じように、CA138を過ぎた所から車線が2車線になります。

それまで1車線で渋滞していたり、遅い車の後ろなどを走っていてストレスが溜まったドライバーが多いせいか、飛ばす車が多いです。

急な下りでカーブも多い道ですから、無理せず、ゆっくり走りましょう。

スピードを出している車には積極的に道を譲ってください。

アメリカの人は直線を飛ばすのは得意ですが、とにかくカーブの運転がいまいちなので、もらい事故などもらわぬように十分に気を付けてください。

 

山道が終われば、みんな正気に戻るようで、普通の運転に戻ります。

フリーウェイに乗って気をつけて帰りましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

Lake Arrowheadへ向かう3つのルートをご紹介してきましたが、それぞれ良いポイントがあります。

どのルートを通っていくかは皆様の好みが分かれると思います。

 

当サイトがお勧めするのは、ルート1です。

 

ルート1ですと、途中にオンタリオミルズがあるので立ち寄ることが出来ます。

オンタリオミルズがこのルートの中間点位になりますので、休憩するにはちょうど良い場所にあります。

また、1度オンタリオミルズを訪れている場合は、道路の勝手などもわかっていると思いますので、ストレスが軽減されると思います。

 

どのルートを通って行くにしても、出来れば途中で休憩することをお勧めします。

山道は距離が短くても意外と疲労がたまるものです。

同乗者の方もいらっしゃる場合は、車酔いにならないように気を使ってあげてください。

 

とにかくドライブするには楽しいルートと、素敵な場所 Lake Arrowhead ですのでぜひ一度訪れて見てください。

いつもと違うロサンゼルスの魅力を発見することが出来ると思います。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です