Des Gâteaux et du Pain デ ガトー エ デュ パン パリのパン屋 7区 数々の受賞歴のあるお店

スポンサーリンク
パリ パン屋パリ

Des Gâteaux et du Painは、パリのパン屋さんの中でもかなりクオリティの高いお店です。

そしてパンだけでなく、ケーキもとても美味しいので両方を一度に楽しめるお店です。

場所もボンマルシェ百貨店のすぐ近くですので、初めてパリを訪れた方にも立ち寄りやすい場所となっております。

美味しいものは好きだけど、あまりお時間を取れない方にお勧めのお店です。

スポンサーリンク

Des Gâteaux et du Pain デ ガトー エ デュ パン

基本情報

Des Gâteaux et du Pain デ ガトー エ デュ パン

住所:89 Rue du Bac, 75007 Paris, フランス

営業時間:月曜日、水曜日~土曜日 09:00~20:00  日曜日 09:00~18:00

休業日:火曜日

最寄り駅:Rue du Bac 12番線

Des Gâteaux et du Pain の歴史と特徴

歴史

デ ガトー エ デュ パンは、パティシエ Claire Damon氏がオーナーを務めるお店です。

彼女は、パリの南に位置するAuvergne地方で生まれ育ちました。

大部分を農村と山岳地帯で占められた地域で育った彼女は、色々なことを学びました。

彼女は、料理を探求したいと考え、パリに向かいます。

そして、有名なFauchon(フォション)でPierre Hermé(ピエールエルメ)に出会います。

その後、3年間、Pierre Hermé(ピエールエルメ)と共に過ごし、ラデュレで2年、le Bristol、le Plaza Athénéeで腕を磨きます。

2006年、Des Gâteaux et du Painをオープンします。

出典:Des Gâteaux et Du Pain 公式サイトより

特徴 

Des gâteaux et du pain

Des gâteaux et du painの特徴は何と言っても、その外観にあります。

およそパン屋やケーキ屋とはかけ離れた外観は、一瞬、ブティックかジュエリーショップかと見間違うほどです。

決して、入りやすいわけでもない扉などは、偶然見つけたお店であったらまず入ることは出来ないと思います。

しかし、その外観とは裏腹に、店内に入ると、どれを買うべきか迷うほどの美味しそうな商品が並んでいます。

Des gâteaux et du pain

陳列の仕方も、従来のパン屋とはかけ離れたイメージです。

右側にはパンや、クッキーなどが中心に並べられています。

Des gâteaux et du pain

左側には、ケーキが並んでいます。

説明するのを忘れましたが、Des gâteaux et du painという店名は、「お菓子とパン」という意味です。

まさに、店名通りの品揃え。

そして、それぞれをとても美しく整然と陳列しています。

Des gâteaux et du pain

価格は、パリの一般的なパン屋さんよりは高めの設定。

味は、パリでも最上位に入ると思います。(個人的な感想です)

パンは基本的な商品は通年販売されています。

ケーキ類はシーズンによって内容が変わります。

どの商品も基本的なレベルが高く美味しいのですが、お勧めは何と言っても、クロワッサン

Des gâteaux et du pain

パリでもトップクラスの美味しさです。

Des gâteaux et du pain

バターの風味とサクッとした食感は、これぞパリのクロワッサンと思わせてくれます。

Des gâteaux et du pain

こちらは、フォカッチャ

オリーブオイルの実が入っているもので、正直いまいちでした。

但し、オリーブオイルの実が好きな人にはお勧めです。

オリーブオイル自体は、食べ比べするほど好きなので、店員さんに2種類あったフォカッチャのどちらが良いか尋ねたところ、

「こっちはオリーブが入っているよ」

と言われ、てっきり、オリーブオイルを生地に練りこんだものかと思って購入してしまったのです。

まさか、実が入っているとは思わずに、、、、。

さらに何かハーブ系のものも入っていて、美味しくないというよりは、かなりクセのある味でした。

その他のパンは、ほとんど美味しいので、ぜひ気になる商品を色々と試してくださいね。

Des gâteaux et du pain

ケーキの方は、この2種類を選択。

レモンと、もう一つはラズベリーだったような。

Des gâteaux et du pain

断面はこんな感じです。

どちらもとても美味しかったです。

味はもちろんなのですが、見た目も美しさもお勧めのポイントです。

Des gâteaux et du pain

そして、忘れてならないのが、クッキー。

ノーマルタイプからショコラなど、実はクロワッサン以上に侮れないのが、このクッキーなのです。

お土産にも最適なのですが、美味しすぎて人にあげたくなくなってしまうクッキーです。

でもお土産に差し上げたら、必ず喜ばれますよ。

変な食材を使用していないため、賞味期限が短めですので、お早めに食べきることをお勧めします。

geateauxetdupain

クッキーなどはこちらの写真のように陳列されています。
思わず購入するものを手に取ってしまいそうになりますが、手に取ってはいけません。

お店が混んでいても空いていても、棚にある商品はスタッフに取ってもらいましょう。
日本だと商品はトレーの上に自分で取るスタイルが主流ですが、パリではスタッフが商品を取るのが普通です。
意識していてもつい手が出てしまいますので、十分に注意して購入してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

全体的な評価は5段階で以下の通りです。

Des Gâteaux et du Pain

味:☆☆☆☆☆

外観:☆☆☆☆★

内観:☆☆☆★★

価格:☆☆☆☆★

スタッフ:☆☆☆★★

購入しやすさ:☆☆☆★★

場所:☆☆☆☆☆

という感じです。

味は文句なしで☆5つ。

外観や内観は好みが分かれる所です。

個人的には、外観はシンプルでモダンな感じも好きなので、☆4つ。

内観は、パンを焼いている景色や、焼きあがった感が感じられないので☆3つ。

価格は高めですが、味を考えると☆4つ。

スタッフの対応は、ちょっと冷たい感じがしますので、☆3つ。

但し、スタッフにもよると思います。

購入のしやすさは、☆3つ。

記事のポイントでも触れましたが。クロワッサンを購入するにも、トレーとかはなく、店員さんに取ってもらわなくてはならないからです。

ですから、否応なく、多少のコミュニケーションが求められます。

個人的には嫌いではないのですが、通常の旅行者からすると、ちょっと面倒な気もします。

場所は☆5つ。

ボンマルシェからも歩いて行けますので、ボンマルシェでショッピングの後に購入してホテルへ帰ることも出来ますので、効率の良いコースを組むことが出来ます。

また、メトロの駅からも歩いてすぐですし、治安も良い場所ですので、安心して購入することが可能です。

道に迷うこともまずないと思います。

とりあえず、美味しいパンが食べたいときは、Des gâteaux et du pain に立ち寄ってみてください。

絶対に後悔することはないと思います。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

パリの最新パン屋ランキングを公開しています。

今回ご紹介させて頂いたお店は何位なのか?

ぜひ合わせてチェックしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました