パリ クロワッサンコンクール 2018 第1位 メゾンディザベル La Maison d’Isabelle パリで絶対に訪れて欲しいパン屋さん

スポンサーリンク
パリ パン屋 ナンバー1 クロワッサンパリ

2018年クロワッサンコンクール優勝店、La Maison d’Isabelle メゾンディザベル

日本でも数多くのテレビで取り上げられたパリでも話題のお店です。

その実力は折り紙付きで、中でもクロワッサンは他のお店とは一線を画す美味しさです。

La Maison d’Isabelleの魅力は、味だけにとどまらず、価格の安さでも際立っています。

パリの中心地にお店がありますので、パリに不慣れな方でも立ち寄りやすいと思います。

ぜひ観光ルートに組み込んで訪れて見てください。

スポンサーリンク

La Maison d’Isabelle メゾンディザベル

基本情報

La Maison d’Isabelle ラ・メゾンディザベル

住所:47ter Boulevard Saint-Germain, 75005 Paris, フランス

営業時間:火曜日~日曜日 06:00~20:30

定休日:月曜日

最寄り駅:Maubert – Mutualité 10号線

特徴

 Isabelle Leday 氏 と Geoffrey Pichard 氏 による、パリ5区にあるパン屋さんです。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませが、Geoffrey Pichard氏は、Maison PchardFrédéric Pichard氏の息子さんです。

Maison Pchardについてはこちらで詳しくご紹介させて頂いております。

ぜひ合わせてご覧ください。

ラメゾンピシャール パリ15区にある 2017クロワッサンコンクール優勝のパン屋に行こう
パン好きなら一度は訪れたい人気のお店、ラメゾンピシャール 。2017年クロワッサンコンクール優勝の実力店で、その他のパンでも、様々なコンクールで上位に顔を出すパリでも最上位にランクされるお店です。ラメゾンピシャール...

オーガニック小麦とPamplie creameryの最高品質シャラントポワトゥーAOCバターを使用して美味しさを追求しています。

外観

La Maison d’Isabelle

外観はシックで、間口が広く入りやすいお店です。

クロワッサンコンクール優勝の看板がちょっと目立ちすぎな気がしますが、、、。

ラ・メゾンディザベル

店舗前は、サンジェルマン大通りから、ちょうど広場のようになっているので、車や人の往来を気にせず立ち寄ることが出来ます。

小さなマルシェをよくやっています。

La Maison d’Isabelle

クロワッサンだけでなく、Tarte aux pommes(アップルパイ)1位や、エクレア2位など、高い評価を

受けています。

店内

La Maison d’Isabelle

店内は広く、解放感があり、商品も選びやすいと思います。

店内に入るには、正面に向かって右側から入り、1週周って出てくる感じです。

La Maison d’Isabelle

美味しいパン屋のタルトは、本当に美味しいです。

一度、このホールで購入してみたいです。

La Maison d’Isabelle

サンドイッチ類も充実しています。

各種トロフィーも掲げられています。

La Maison d’Isabelle

人気のお店だけあって、次々とパンが焼かれています。

La Maison d’Isabelle

こちらが2018、クロワッサンコンクール優勝のクロワッサン。

驚くべきはその価格。

何かしらの賞を獲得すると値上げするお店が多い中、La Maison d’Isabelleは据え置きの何と1ユーロ。

実食

La Maison d’Isabelle

噂にたがわず、本当に美味しいクロワッサンでした。

美味しいクロワッサンに共通のサクッと感はもちろん、中がもちっとした感じで、ちょっと他にはない感じがしました。

バターの風味はもちろん、食べてもしっかりバターを感じることが出来ます。

La Maison d’Isabelle

そして、Tarte aux pommes

こちらも食感も良く、とても美味しかったです。

味だけでなく、見た感じもとても美味しそうに仕上がっています。

ラ・メゾンディザベル

エクレアもきっちり仕上がっています。

流石です。

まとめ

全体的な評価は5段階で以下の通りです。

La Maison d’Isabelle ラ・メゾンディザベル

味:☆☆☆☆☆

外観:☆☆☆★★

内観:☆☆☆★★

価格:☆☆☆☆☆

スタッフ:☆☆☆☆★

購入しやすさ:☆☆☆☆★

場所:☆☆☆☆★

という感じです。

味に関しては文句なしの☆5つ。

クロワッサンはかなりレベルが高いのと、お値段が1ユーロというのも驚くべきことです。

1ユーロで食べられるクロワッサンの最高峰ではないでしょうか。

ぜひ次回も、その他の商品も購入して、食べ比べてみたいと思います。

(その後いつ訪れても、何度食べても変わらぬ美味しさです。)

外観、内観に関しては特に特徴的なものはありません。

味で勝負という感じです。

価格に関しては、パリのこの場所でこの価格は驚くべきものです。

スタッフに関しては、あまり印象がありませんが手際よく対応して頂きました。

購入のしやすさは、売り場が広いので見やすく選びやすいと思います。

但し、人気店の宿命で、混雑する時間帯は早めに購入する商品を決めておきましょう。

場所は比較的観光地からも近く、立ち寄りやすいと思います。

メトロ10号線を使えば目の前ですので、アクセスは良いと思います。

歩くことに抵抗がない方は、シテ島からも十分な徒歩圏です。

以前からよく知っているお店ですが、意外と訪れる機会がなく、今回初めて立ち寄ったのですが、クロワッサンは噂通りのクオリティでした。

パリに来て、1度は美味しいクロワッサンが食べたいと思っている方に、真っ先にお勧めしたいお店です。

とにかく何度も訪れていますが、いつも変わらぬ美味しいクロワッサンを食べることが出来ます。

これは本当に凄いことで、いつ行っても、何を買っても美味しいお店と言うのはパリでもほんの一握りです。

そして飽きることがありません。

パリで1件しかパン屋を訪れることが出来なければ、迷わずラ・メゾンディザベルをお勧めします。

動画でも詳しくご紹介させて頂いております。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

パリの最新パン屋ランキングを公開しています。

今回ご紹介させて頂いたお店は何位なのか?

ぜひ合わせてチェックしてくださいね。

絶対行きたくなる パリ パン屋ランキング 話題のパン屋をご紹介 2020 最新版
パリに行く楽しみの一つがパン屋めぐりです。何年もかけて様々なお店を周っていますが、あまりに沢山のパン屋さんを訪れていると、どこのパン屋さんが美味しかったのかつい忘れてしまいます。そんな物忘れが多い私が、次回以降訪れ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました