Gare de l’Est パリ東駅でTGVを見ながらコーヒーを メトロ バスからのアクセスや地図 治安情報まで

スポンサーリンク
パリ東駅パリ

パリには地方へ向かう主要な駅が幾つかありますが、その中でも観光にお勧めな駅が今回ご紹介させて頂く、Gare de l’Est(東駅)です。

文字通り東方面に向かう列車の発着駅となっていますが、意外と駅周辺は混雑していないのと、比較的怪しい人が少ないので、初めての方でも安心して訪れることが出来ると思います。

また、駅構内にはカフェやショップも沢山ありますので、飽きずに観光することが出来ると思います。

もちろん歴史ある建物も観光の魅力の一つです。

それでは早速ご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

Gare de l’Est

基本情報

Gare de l’Est 東駅

住所:Place du 11 novembre 1918, 75010 Paris, フランス

アクセス

  • RER :E線
  • メトロ:4、5、7号線
  • バス:31、32、35、38、39、46、54、56、91番線

特徴

東駅の名称は、パリの東に位置しているわけではなく、東方面に向かう列車の出発駅となっているからです。

年間の利用者が3500万人を超えるパリで5番目に大きな駅です。

駅は建築家François-Alexandre Duquesney と技術者である Pierre Cabanel de Sermet により制作されました。

歴史

1849年embarcadère de Strasbourgと言う駅名で開業。

1854年に現在の駅名Gare de l’Estになる。

1883年、コンスタンティノープル行きのオリエンタル急行の始発駅となる。

1885年、1900年に拡張工事を行う。

1926年、1931年に追加の工事を行う。

出典:ウィキペディア パリ東駅 https://fr.wikipedia.org/wiki/Gare_de_Paris-Est

治安

東駅をご利用される場合、気になるのが治安の問題。

あまり評判の良くない北駅のすぐ隣にあるので、ご心配な方も多いはずです。

しかし駅構内に関してはまず問題ないと思います。

東駅は北駅と違い、RER B線が乗り入れませんので、治安の悪い地域を通ってくる列車が乗り入れていません。

どちらかと言うと、東方面に向かう方や帰って来る方がメインになりますので、それほど混雑もしていないと思います。

もちろんだからと言って安全であるわけではなく、通常のパリ市内での気配りがあればトラブルから避けられると思います。

スリ等はもちろんいますので、身の回りの物には十分に気をつけてください。

東駅構内マップ

Paris Est

Paris Est plan

東駅の構内マップが意外と見つからなかったのですが、SNCFのサイトで見つけることが出来ました。

pdfファイルが開きますので、大きな画像はリンクをクリックしてください。

Paris Est

Paris Est plan

メインとなる地上階はとても分かりやすい作りになっています。

正面の入り口から入ると2番から30番までの出発ホームが向かって左手から並んでいますので、行き先が電光掲示板に表示されたらホームに向かいましょう。

Paris Est

Paris Est plan

地下階にはメトロの出入口があります。

エスカレーターで降りると簡単にアクセスすることが可能です。

駅構内は様々な施設が充実しています。

地上階には沢山のショップやレストラン、地下階には荷物預かり所(コインロッカー)やトイレも綺麗になって整備されています。

全体的には他の主要駅よりも綺麗で分かりやすい作りになっていると思います。

現地レポート

Gare de l’Est

駅前は整然とされていて、あまり人も多くなく北駅のような怪しい雰囲気はありません。

Gare de l’Est

車の乗り入れも制限されているので、ゆったりと利用することが可能です。

Gare de l’Est

1945年5月8日通り側です。

Gare de l’Est

フォーブール・サン=マルタン通りから望む東駅。

Gare de l’Est

駅に入るとまずは電光掲示板がお出迎え。

ご利用の際は、行き先と出発ホームを確認してください。

Gare de l’Est

ホームはかなりゆったりとしています。

真ん中に赤く光っているのはストーブ。

Gare de l’Est

朝早い時間や、寒い時期は、みんなこのストーブに群がっています。

もちろん冬場だけですので、寒い時期に行かれたらぜひ暖まってみてください。

Gare de l’Est

改札はこんな感じです。

とても長い改札です。

Gare de l’Est

車両止めにも歴史を感じます。

Gare de l’Est

TGVが待機しています。

やはり列車を見ると旅の期待が高まります。

Gare de l’Est

開放的な天井と左手にある階段など、ヨーロッパの駅らしさがあります。

Gare de l’Est

ベンチも充実しています。

Gare de l’Est

SNCFのインフォメーション。

当日にチケットを購入するならここに来るのがお勧めです。

Gare de l’Est

沢山のフードショップが朝早くから営業していますので、列車の中で食べるものに困ることはありません。

Gare de l’Est

駅構内には沢山のアパレルショップや雑貨店、化粧品店などがあります。

ちょっとしたショッピングモールのようです。

Gare de l’Est

かなり広いショップです。

Gare de l’Est

クスミティーも出店しています。

Gare de l’Est

スターバックスもこの広さ。

何となく身近に感じます。

Gare de l’Est

メトロへ続くエスカレーター周りにも沢山のショップが並んでいます。

Gare de l’Est

出入口にある開放的な窓も忘れてはいけません。

通路により雰囲気は変わります。

Gare de l’Est

歴史を感じる景色です。

こちらは中央の出入口になります。

時間帯によってはかなり混雑しています。

まとめ

いかがでしたか?

他の主要駅と違って少し空いている東駅

どこかに出かけなくても観光で訪れて見るのもお勧めです。

この辺りには沢山の宿泊施設があるので、滞在される方も多いと思います。

ぜひお時間のある方は訪れてみてくださいね。

また、駅にあるお店はパン屋さんやキオスクだけでなく、衣料品店や雑貨店も朝6時~7時頃にオープンします。

東駅に徒歩で来られる場所に滞在される方で、朝早く起きたけど、行く場所が思いつかない方は散歩で訪れてみるのはいかがでしょうか。

但し日曜日は閉まっているお店が多いので注意してください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました