LA MAISON PLISSON メゾン プリソン エコバックで人気の高級食料品スーパー

 

maison plisson

 

マレ地区にある、食のセレクトショップ、高級スーパーマーケット、それがメゾンプリソン

2015年にオープンすると瞬く間に人気を博し、2018年にはサントノーレに2号店をオープンさせました。

選りすぐりの食材と、おしゃれなオリジナル食材、そしてセンス溢れるエコバックを始めとするオリジナルグッズが購入出来る、メゾン プリソン。

その魅力をご紹介させて頂きます。

 

LA MAISON PLISSON メゾン プリソン

 

基本情報

 

LA MAISON PLISSON メゾン プリソン 1号店

住所:93 Boulevard Beaumarchais, 75003 Paris, フランス

営業時間:月曜日 09:30~21:00  火曜日~土曜日 08:30~21:00  日曜日 09:30~20:00

休業日:なし

最寄り駅:Saint Sébastien Froissart 8号線  Chemin Vert 8号線

 

 

MAISON PLISSON SAINT HONORÉ メゾンプリソン サントノーレ 2号店

住所:35 Place du Marché Saint-Honoré, 75001 Paris, フランス

営業時間:月曜日 09:30~21:00  火曜日~土曜日 08:30~21:00  日曜日 09:30~20:00

休業日:なし

最寄り駅:Opérat 8号線  Pyramides 7、14号線 Tuileries 1号線

 

 

 

LA MAISON PLISSONの歴史と特徴

 

歴史

 

2015年にオープンした、食料品のセレクトショップ。

厳選された食材だけを集めて提供しています。

主にフランス産を中心に揃えた品揃えになっています。

2018年 2号店 Maison Plisson Saint-Honoré がオープン。

 

特徴

 

Maison Plisson

 

薄いグリーン系の外観が目印です。

Boulevard Beaumarchaisを歩いてくればすぐに気が付きます。

 

plisson

 

テラス席の間を通っていく感じの入り口は、正直ちょっと微妙。

 

Maison Plisson

 

店内はフランス産の食材が中心に集められています。

チーズ類も厳選された種類が並んでいます。

 

Maison Plisson

 

カウンターの裏もおしゃれにディスプレイされていました。

 

Maison Plisson

 

大人気のMaison Plisson オリジナルグッズはお土産に最適。

結構、日本のネットショップでも販売しているところがあります。

 

やはりエコバックは、お土産のマストアイテム。

何パターンかありますが、どれもお勧めです。

 

Maison Plisson

 

その他にも、地下に行くと、チョコレートやお菓子、コーヒーや紅茶売り場などがあります。

 

plisson

 

地下は狭い空間ですが、いろんな食材が陳列されています。

 

plisson0

 

オリーブオイルも高級志向。

ほとんどのオリーブオイルは試していますが、どれも美味しいものばかリ。

 

plisson

 

メゾンプリソン オリジナル商品も増えてきています。

高級な食材が少しお安く手に入ります。

 

デパートだと種類が多すぎて、何を購入したら良いかわからない場合は、ここに来ると厳選された商品が並んでいるので、迷うことなく買い物が出来ます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

かなり駆け足のご紹介でしたが、パリに来たらぜひ立ち寄って欲しい話題のお店です。

 

今までは、マレ地区にしかなかったので、スケジュール的になかなか立ち寄ることが出来なかった方も、2号店がとても便利な場所にオープンしたので、誰でも行きやすくなったと思います。

但し、プライスは全体的に高めですので、同じものは他のデパートやモノプリで購入した方が安い場合がほとんどです。(もちろん、扱っていない場合もあります)

 

plisson

 

また、入り口付近にあるレストランでは、美味しいランチが楽しめますので、お時間のある方はぜひ試してみてくださいね。

ちょっとおしゃれなパリジャン、パリジェンヌ気分を味わえるかもしれません。

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です