Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ 惣菜 軽食 ランチも可能 パリのパン屋 8区

 

Bread and Roses

 

おしゃれな店内と、賑わいのあるお店は、パリのパン屋さんと言うよりは、ニューヨーク的な雰囲気のあるお店、それが、Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ

店内は、パンだけでなく、スイーツはもちろんタルトやキッシュ、デリカテッセンなども販売されています。

 

1号店がマドレーヌ寺院のすぐそばにありますので、パリに不慣れな方にも立ち寄りやすいお店です。

数々の受賞歴のあるお店ですが、その中でもチーズケーキはお勧めです。

 

Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ

 

基本情報

 

Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ Madeleine

住所:25 Rue Boissy d’Anglas, 75008 Paris, フランス

営業時間:月曜日~金曜日 08:00~20:00 土曜日 10:00~20:00

休業日:日曜日

最寄り駅:Madeleine 8,12,14号線    Concorde  1,8,12 号線

 

 

Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ Luxembourg

住所:62 Rue Madame, 75006 Paris, フランス

営業時間:月曜日~金曜日 08:00~20:00 土曜日 08:00~20:00(閉店時間変更有り)

休業日:日曜日

最寄り駅:Rennes 12号線    

 

 

Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ の歴史と特徴

 

Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ

 

歴史

2004年に、それまで主に広告とデザインの世界でキャリアを積んだ、Philippe Tailleur氏がBread & Roses をオープン。

日本語の「こだわり」にインスピレーションを受け、優れた製品の探求を哲学としている。

2013年 クロワッサンコンクールで、パリ3位を受賞。

パリで人気のチーズケーキのランキング上位入賞。

 

特徴

 

オーガニック素材にこだわる姿勢は、より良いものを提供したいというPhilippe Tailleur氏の商品への思いれが現れていると思います。

扱う商品はパンだけでなく、キッシュや、様々なデリカテッセンが用意されています。

 

bread&roses

BREAD&ROSES la-boulangerie-bio

バゲットもいくつかの種類が販売されています。

通常のバゲットから、シリアル、レーズンなどを使用したバゲットまで、どれもとても美味しいです。

 

BREAD&ROSES

BREAD&ROSES la-boulangerie-bio

 

クロワッサンもとても美味しく、パンオショコラやアップルタルトなど種類は少ないですが、厳選された美味しさです。

 

bread & roses

BREAD&ROSES la-boulangerie-bio

Pain de campagneを始め、グルテンフリーのパンなど、健康に気を使ったパンも用意されています。

忘れてならないのが、ケーキ類。

 

BREAD&ROSES

 

噂のチーズケーキに挑戦。

かなり大きめのボックスに入っています。

 

BREAD&ROSES

 

写真では伝わりにくいですが、かなりのサイズ感と濃厚なチーズケーキです。

結構甘めのチーズケーキです。

 

BREAD&ROSES

 

タルト系も挑戦。

こちらも結構なボリュームがありました。

どちらもとても美味しいですが、かなりの量がありますので、一つで良かったかもしれません。

 

BREAD&ROSES

 

別の日には懲りずにフランボワーズのタルトを購入。

相変わらずのボリュームですが、さっぱりとしている分あっという間に完食です。

 

BREAD&ROSESでは色んなものを食しているのですが、写真をとり忘れているために、紹介しきれいのが残念です。

 

まとめ

 

Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ

 

いかがでしたか?

全体的な評価は5段階で以下の通りです。

 

Bread & Roses ブレッドアンドローゼズ

味:☆☆☆☆★

外観:☆☆☆☆☆

内観:☆☆☆☆☆

価格:☆☆☆★★

スタッフ:☆☆☆☆☆

購入しやすさ:☆☆☆☆★

場所:☆☆☆☆☆

 

味はとても美味しい☆4つです。

様々なメニューがあるので、基準にするものが難しいのですが、パンだけをとってみても、☆4つ以上です。

間違いのないクロワッサンを購入したい場合は期待を裏切らないと思います。

 

外観は開放感もあり、見やすさもあり、ナチュラル感もあってとても好感度が高いです。

最近のパン屋さんのようにスタイリッシュな感じもなく、親しみのあるお店です。

 

内観もとても見やすく良い感じです。

Madeleine店は、にぎやかなイメージですが、Luxembourg店はクラッシックな感じもあって個人的にはとても好きな雰囲気です。

昔はレジに、イケメンがハイチェストに腰かけて会計していたのですが、最近は見かけなくなりました。

あれはあれで良かったと思うのですが、、、。

 

価格は全体的に少し高めだったと思います。

 

スタッフの対応も良いと思います。

 

購入のしやすさは、商品によると思いますが、バゲットがレジ外に置いてあったりするので、ちょっと面倒な感じの所もありますが、全体的には不便はないと思います。

昼時でなければそれほど混雑はしないと思います。

 

場所は、2店舗共に、申し分のない場所にあります。

Madeleine店は、マドレーヌ寺院のすぐ側ですし、サントノーレ通りもすぐ近くですので、ショッピング、散策、どちらでもすぐに立ち寄れる場所にあります。

Luxembourg店は、公園のすぐ近くですから、天気の良い日は公園でランチなど、最高のロケーションです。

 

2店舗分の評価ですが、全体的に高めの評価になっています。

正直、パン屋さんと言うよりは、ミニ総合スーパー的な感じになると思います。

しかし、クロワッサンなどが高い評価を受けているのであえてパン屋めぐりの一つとしてご紹介させて頂きました。

 

何度行っても楽しめるお店ですので、ぜひ皆様も一度足を運んでくださいね。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です