Globetrotter NEUE HORIZONTE グローブトロッター ケルン観光で絶対に立ち寄るべきアウトドアショップ

スポンサーリンク
ケルン アウトドアショップパリから日帰り旅行

数あるケルンのお店の中で、特にお勧めしたいのが、Globetrotter NEUE HORIZONTE グローブトロッター

店名だけを聞くと、高級スーツケースのお店と思われる方もいらっしゃると思いますが、実はケルンで最大規模のアウトドアショップなのです。

こちらのお店の品ぞろえはかなり良くて、日本では手に入らないアイテムも充実しています。

これだけでも十分魅力的なのですが、もう一つ他のお店にはないサービスがあるのです。

それでは早速その魅力をお伝えさせて頂こうと思います。

スポンサーリンク

Globetrotter NEUE HORIZONTE グローブトロッター

Globetrotter NEUE HORIZONTE グローブトロッター

住所:Richmodstraße 10, 50667 Köln, ドイツ

営業時間:月曜日~土曜日 10:00~20:00

休業日:日曜日

Globetrotter NEUE HORIZONTE の特徴

グローブトロッターケルン

Globetrotter 

歴史

1979年9月 ドイツ ハンブルクで設立。

旅行やアウトドアをテーマに店舗を拡大し、現在はヨーロッパで最大級のアウトドアショップとして成長しています。

パソコン、インターネット誕生初期から導入していたことでも知られています。

1993年には自社サイトをオープン。

日々紹介されるお勧め品や、クレジットカード決済の早期導入、オークションサイトの導入や中古市場への参入。

さらに、カタログのダウンロード化やwebTVの導入などなど、

その後も次々と新しいシステムを他社に先駆けて導入しています。

特徴

ケルン店は、2006年にオープン。

売り場面積は、約7,000㎡

Globetrotter ケルン

店内の作りは中央が吹き抜けになっています。

写真にあるプールでは、カヌーやダイビンググッズ等を試すことが出来ます。

また、少し深くなっているところは、潜水用に深くなっています。

Globetrotter ケルン

各階には様々なテーマがあり、また有名ブランドのインショップも多数用意されています。

(ジャックウルフスキンストア、ノースフェイスショップインショップ、エディバウアーインショップ、アークテリクスインショップ、フェールラーベンインショップなど)

ディスプレイなどもとてもおしゃれで実際にテントなどが張ってあったり、クライミングが出来るスペースがあったりします。

globetrottter ケルン

店内も広く、ゆったりとしたディスプレイは一つ一つの商品をゆっくりと見ることが出来ます。

写真以外にも、レストランを始め、ダイビング専門店や、トラベルクリニックなど、アウトドアに関することは何でも取り揃えている素晴らしいショップです。

絶対に立ち寄るべき理由

Globetrotterケルン店の魅力をご紹介させて頂きましたが、アウトドアショップにご興味のない方もいらっしゃるかも知れません。

そんな方でも、ケルン観光でGlobetrotterが外せない理由があります。

それは、トイレが無料で利用出来ることです。

ケルンにかかわらず、ヨーロッパのトイレ事情が良くないことは周知の事実だと思いますが、ここケルンは特に良くないです。

もちろん、ケルン中央駅を始め、幾つかのお店にはトイレがありますが、そのほとんどすべてが有料となっています。

トイレが有料であることが悪いことではないのですが、日本人にとっては何か利用しにくいし、観光で来ていると小銭が用意出来ていなかったりします。

そんなことを考えると、やはりトイレは無料が良いですよね。

そして出来れば綺麗な方が。

日本のトイレはどこに行っても綺麗なトイレしかないくらいですが、ヨーロッパで綺麗なトイレを探すのはかなり至難の業です。

パリの高級デパートですら、日本のトイレには遠く及びません。

そんなわがままを叶えてくれるスポットがここGlobetrotterなのです。

トイレの場所は建物の最上階にあります。

エスカレーターで上がっても良いですが、エレベーターを使うとなお良いです。

最上階には休憩出来るスペースがありその脇にトイレがあります。

また、この休憩スペースには無料で飲めるお水も用意されています。

グローブトロッターケルン

利用の仕方は日本と同じ。

右側にプラスチックのコップがありますので、これを機械の場所にもっていきます。

グローブトロッターケルン

そしてこの無料の水の凄い所は、炭酸水が飲めるところです。

もちろん、普通の水も飲めますので、好みの方を選択してください。

但し、現地ではドイツ語でしか表記がないのでどちらが炭酸水なのかわかりませんでした。

(もちろん、両方飲めばわかるのですが、、、、)

参考までに、左が普通の水、右が炭酸水になります。

また、この機械の日本と違うところは、水の入れ方です。

日本式だとコップ当ての所を押すと水が出てくると思ってしまいますが、この機械は、上の黒いボタンを押して水を入れます。

周りに誰もいないとどうやって良いのかかなり迷うと思いますので、行かれる方はぜひ覚えておいてくださいね。

globetrottter

なお、右側には有料ですが、コーヒーを飲むことも出来ます。

1ユーロと格安ですので、コーヒーブレイクもお勧めです。

まとめ

いかがでしたか?

ケルンでは最大のアウトドアショップ、Globetrotter。

品揃えの魅力もさることながら、様々なサービスが充実しています。

ブランドによっては日本で購入するよりもかなり格安で購入することが可能です。

また、日本では販売されていないアウトドア用品も多数取り揃えていますので、ぜひケルン観光の際は立ち寄ってみてくださいね。

なお、トイレは無料で利用出来ますが、あくまでもお客様用のものです。

利用する際は何か一つでもケルンの記念としてアウトドアグッズを購入することをお願い致します。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

パリから日帰りで行けるケルン観光についてはこちらでご紹介させて頂いています。

パリから日帰り ドイツ ケルン タリスに乗って お勧め観光地17選を巡る旅
今回は、パリから日帰りで行ける旅行シリーズ、ドイツ、ケルン(Köln、Cologne)編です。以前、ブリュッセルへの旅をご紹介しましたが、ケルンはさらに遠くへ向かいます。利用する列車は、ブリ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました