メゾンランドゥメンヌ・クロザティエ リヨン駅からほど近い何でも揃う美味しいパン屋さん パリ12区

パリ パン屋パリ

今回ご紹介するお店は、皆様ご存知のMAISON LANDEMAINE(メゾンランドゥメンヌ)

パリ市内に15店舗を構える人気のパン屋さんです。

その中でも、リヨン駅からほど近い、パリ12区にあるお店が、MAISON LANDEMAINE CROZATIER(メゾンランドゥメンヌ・クロザティエ)

観光客もほとんど来ない場所にあるので、地元気分を味わうには最高のお店です。

それでは早速ご紹介させて頂きます。

Sponsored Links

MAISON LANDEMAINE CROZATIER メゾンランドゥメンヌ・クロザティエ

基本情報

MAISON LANDEMAINE CROZATIER メゾンランドゥメンヌ・クロザティエ

住所:2 Rue Crozatier, 75012 Paris, フランス

営業時間:火曜日~日曜日 07:00~20:30 (日曜日のみ20:00)

定休日:月曜日

最寄り駅:Reuilly – Diderot 1号線、8号線

Sponsored Links

特徴

歴史

2007年に、Rodolphe Landemaine氏(ピエールエルメやポールボキューズなどでシェフを務めた)と石川芳美氏が、Maison Landemaine を9区にオープン。

その後、次々に出店して、現在パリに15店舗、。

そして東京にも2店舗をオープン。

フランス、リールに1店舗

パリでも最も勢いのあるパン屋さんです。

出典 Maison Landemaine

外観

メゾンランドゥメンヌ・クロザティエ店の外観です。

クロザティエ通りと、シャリニー通りを結ぶコロネル・ブルゴワン広場にあるお店が、メゾンランドゥメンヌ・クロザティエ店

シックな外観はとてもおしゃれで雰囲気が良く、外に置かれた椅子とテーブルもいかにもパリのパン屋さんらしい佇まいです。

店内

店内の様子です。

店内は、イートインスペースもあり、明るく開放感のあるお店です。

ショーケースに沢山のケーキが並んでいます。

商品も非常に見やすく選びやすく陳列されています。

最初に目に入る第一印象はとても大事ですね。

惣菜も販売されています。

総菜コーナーも用意されています。

地元の人のみならず、旅行者にとってもありがたいですね。

沢山のタルトが陳列されています。

タルト類も種類豊富に取り揃えてあります。

タルト好きにはたまりません。

エクレアです。

パリのパン屋さん、ケーキ屋さん定番のエクレアも、もちろんあります。

期待を裏切らない安定した美味しさです。

沢山のケーキが並んでいます。

夕方に訪れたのですが、まだ種類が沢山あり、色々と選べるのは嬉しい限りです。

お店によっては夕方訪れるとなくなっているお店もあるので、時間を気にせず立ち寄ることが出来ます。

お手頃なケーキが並んでいます。

値段的にも4ユーロ前後なので、買いやすい価格になっています。

レモンケーキになります。

大き目のレモンケーキもあります。

器もおしゃれに出来ています。

店内の混雑している様子です。

時間帯によっては結構並びます。

凄く混むお店ではないですが、1日中お客様の絶えないお店です。

レジの奥にバケットが並んでいます。

バゲット類のハードタイプもしっかり用意されています。

パウンドケーキが陳列されています。

レジ周りにはちょっとしたお菓子も置いてあります。

つい購入したくなりますね。

クロワッサンとパンオショコラになります。

もちろん、クロワッサン、パンオショコラもあります。

こちらも安定した美味しさです。

Sponsored Links

実食

チーズケーキになります。

こちらはチーズケーキ。

つい購入してしまいました。

お皿に乗せたチーズケーキです。

軽い食感と甘すぎない感じが、とても好印象です。

いくつでも食べられそうな気がします。

ボックスに入っているリンゴタルトです。

続いてボックスに入っているのは何でしょう。

りんごのタルトです。

アップルタルトです。

パリで食べるアップルタルトはどこのお店も個性があって、とても美味しいです。

ただ意外とボリュームがあるので、注意が必要です。

パンオカカオになります。

個人的にメゾンランドゥメンヌで一番お勧めなのが、パンオカカオ。

カカオの風味がしっかり感じられて、口の中にカカオの風味も広がります。

他のパン屋さんではあまり見かけないので、メゾンランドゥメンヌに来たら必ず購入してみることをお勧めします。

バゲットです。

バゲットもしっかりとした小麦の味と、もっちりとした食感が魅力です。

クロワッサンです。

もちろん、クロワッサンも購入しています。

日本では、メゾンランドゥメンヌと言えばクロワッサンと言われるくらい代名詞的な存在ですが、パリではそんなに推している感じはありません。

でもとても美味しいですよ。

Sponsored Links

まとめ

全体的な評価は5段階で以下の通りです。

MAISON LANDEMAINE CROZATIER メゾンランドゥメンヌ・クロザティエ

味:☆☆☆☆★

外観:☆☆☆☆★

内観:☆☆☆☆★

価格:☆☆☆☆★

スタッフ:☆☆☆★★

購入しやすさ:☆☆☆☆☆

場所:☆☆★★★

という感じです。

味は☆4つです。

メゾンランドゥメンヌらしい安定した美味しさです。

何かがスペシャルであることはないのですが、外れがないのがメゾンランドゥメンヌの魅力です。

クロザティエ店も他のメゾンランドゥメンヌのお店同様に、いつ訪れても高いレベルで美味しいパンを提供してくれます。

外観は現代的な外観ですが、とてもバランスよく作られていると思います。

落ち着いた雰囲気で清潔感もあり、何度も訪れたくなるお店です。

内観も広々としていて、清潔感もあり、とても気持ちの良い空間でした。

価格は一般的な価格です。

スタッフは普通です。

いつ訪れても変わらぬ対応をして頂きました。

購入のしやすさはとても良いと思います。

まず商品がとても見やすいです。

陳列の仕方もとても計算されていると思うのですが、商品ごとのスペースをきちんととっているので、初めて訪れても混乱することはないと思います。

場所に関しては、観光地にある訳ではないので、アクセスは良くありません。

私もそうだったのですが、近隣のホテル、リヨン駅周辺に宿泊される方にお勧めのお店です。

全体的には高評価のお店となりました。

お店の雰囲気も良く、清潔感もあり、品揃えも良く、商品も美味しいので文句のつけようがありません。

但し、逆に言うとスペシャル感がないので、物足りなく感じる時もあります。

リヨン駅周辺に宿泊されている方が、毎日外れのない、美味しいパンを食べるには最適なお店だと思います。

近くで宿泊される方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

メゾンランドゥメンヌの他の店舗はこちらでご紹介させて頂いております。

合わせてご覧になってみてください。

Maison Landemaine Martyrs メゾンランドゥメンヌ マルティール 2018 バゲットコンクール 第5位 パリのパン屋 9区
日本にも出店していて、ご存知の方も多いと思いますが、パリでもとても人気のあるお店、それが、Maison Landemaine Martyrs メゾンランドゥメンヌ。当ブログでも度々ご紹介させて頂いているパン屋さんですが、そ...
Maison Landemaine Mongeメゾン ランドゥメンヌ モンジュ 気軽にクロワッサンを食べよう パリのパン屋 5区
日本でもお馴染みのパン屋さん、メゾン ランドゥメンヌ。日本ではお値段が高い印象のあるパン屋さんですが、パリではとてもお手頃に購入することが出来ます。人気のクロワッサンはもちろん、バゲット、ケーキ類もとても美味しいお...
Maison Landemaine Clichy メゾンランドゥメンヌ クリシー 9区 クリシー通りのお勧めパン屋さん
日本でも美味しいクロワッサンが食べられると話題のお店が、メゾンランドゥメンヌ。今回は、9区にある、クリシー店のご紹介です。パリには美味しいパン屋さんが沢山ありますが、メゾンランドゥメンヌをお勧めする理由は、...

パリパン屋ランキングをこちらでご紹介させて頂いております。

合わせてご覧になってみてください。

絶対行きたくなる パリ パン屋ランキング 話題のパン屋をご紹介 2022 最新版
パリに行く楽しみの一つがパン屋めぐりです。何年もかけて様々なお店を周っていますが、あまりに沢山のパン屋さんを訪れていると、どこのパン屋さんが美味しかったのかつい忘れてしまいます。そんな物忘れが多い私が、次回以降訪れ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました