2019年 改正版 パリ バス 完全ガイド 路線図徹底解剖 80番線から89番線まで

パリ バス 82番 バス

 

重要なお知らせ

2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。

このページでご紹介させて頂いている80番台の路線は、すべて最新のルートに変更させて頂いております。

ぜひパリ観光の際は、ご参考にしてみてください。

 

今回は80番線から89番線までのルートをご紹介します。

80番台は全般的に、活躍する路線が多いです。

どのルートも利用価値のある路線ですので、積極的に利用してみましょう。

 

パリの市バスは、20番線から96番線まで、それぞれの番号が割り振られています。

すべての数字のバスがあるわけではないのですが、全部で60の路線があります。

そのすべてを把握するのは難しいのですが、一つ一つ実際のルートと照らし合わせて、利用しやすい路線をチェックしてくださいね。

 

パリ バス 完全ガイド  80番線から89番線まで

 

80番線

 

paris bus ligne80

 

パリ バス 80番線

RATP BUS LIGNE 80

 

2019年4月 改正版

 

Porte de Versailles と Mairie du 18e – Jules Joffrin を結ぶ路線です。

2019年の改正で、若干のルート変更がありました。

全体的には大きな変更はないので、今まで通り利用することが可能です。

 

15区、Porte de Versaillesを出発し、カンブロンヌ駅を目指します。

その後、シャンドマルス公園の脇を通り、アルマ橋を通って、セーヌ川を渡ります。

セーヌ川を渡った後は、フランクリンDローズヴェルト駅に向かい、その後サンラザール駅に向かいます。

サンラザール駅を過ぎた後は、Place de Clichyを経由して、サクレクール寺院の裏、クリニャンクール辺りに終点、Mairie du 18e – Jules Joffrinがあります。

 

80番線は、距離のある路線ですが、観光にも役立つルートです。

プランとしては、シャンドマルス公園から、凱旋門、サクレクール寺院の3つを周るルートです。

順番はともかく、この3つを効率良く周りたい方にお勧めの路線です。

他の路線とも上手く組み合わせれば、有効に活用できると思います。

 

81番線 ~廃止~

 

パリバス81番

 

パリ バス 81番線

RATP BUS LIGNE 81

 

2019年4月 廃止

 

2019年の改正で、路線が廃止になっています。

以下は、旧路線の参考記事です。

 

Porte de Saint-Ouen と Châtelet を結ぶ路線です。

シャトレを出発したら、リヴォリ通りを走って、オペラ通りに入り、ギャラリーラファイエットの間を通って、北上します。

その後、Place de Clichyを経て、17区を縦断して環状道路に終点、Porte de Saint-Ouenに到着します。

 

81番線はシャトレやルーブル美術館辺りから、ギャラリーラファイエット、プランタン周辺に移動するのに便利な路線です。

なお、行きと帰りで若干走る路線が違いますので、利用される際は注意が必要です。

 

ギャラリーラファイエットより上の地区には、一般の旅行者が行くことはあまりないと思います。

 

82番線

 

パリ バス 82番

 

パリ バス 82番線

RATP BUS LIGNE 82

 

2019年4月 改正版

 

Neuilly–Hôpital Américain と Luxembourg を結ぶ路線です。

2019年の改正で、路線変更のないルートです。

 

Luxembourgを出発して、モンパルナス通りを7区に向かって、走ります。

アンヴァリッドのそばを通り、シャンドマルス公園の脇を通り、イエナ橋を通りセーヌ川を渡ります。

セーヌ川を渡った後は、ヴィクトル・ユゴー駅を経由して、終点、Neuilly–Hôpital Américainに向かいます。

82番線もパリ観光には便利な路線です。

お勧めのルートは、リュクサンブール公園~アンヴァリッド~シャンドマルス公園~トロカデロの間の移動です。

 

特にお勧めの区間が、トロカデロとシャンドマルス公園の間です。

 

パリ バス 82番

 

バスの車窓から様々なエッフェル塔を鑑賞できますので、とても楽しい路線です。

他の路線とも組み合わせ安い路線ですので、積極的に的に活用したい路線です。

 

83番線

 

パリバス83番

 

パリ バス 83番線

RATP BUS LIGNE 83

 

2019年4月 改正版

 

2019年の改正で、ルート変更がありルートが短縮されました。

 

今までFriedland–Haussmann から発着していたのが、Invalides からの発着に変更されています。

もう一つの発着所は Porte d’Ivry – Château des Rentiers のままになっています。

 

フランクリンDローズヴェルト駅から、シャンゼリゼ通りに進み、途中、ウィンストンチャーチル通りに入って、アレクサンドル橋を通ってセーヌ川を渡っていたお勧めのルートがなくなってしまったので、83番線の活躍度はかなり下がってしまいました。

 

それでも、アンヴァリッドからリュクサンブール公園までの移動手段としては便利ですので、状況によっては積極的に利用したい路線です。

 

84番線

 

パリバス84番

 

パリ バス 84番線

RATP BUS LIGNE 84

 

2019年4月 改正版

 

2019年の改正で、ルート変更のなかった路線です。

Levallois-Alsace と Panthéon を結ぶ路線です。

 

パンテオンを出発して、リュクサンブール公園を通り、サンジェルマンデプレ界隈を抜けて、ラスパイユ通り、サンジェルマン通りを経て、セーヌ川に向かいます。

コンコルド橋でセーヌ川を渡り、コンコルド広場、マドレーヌ寺院を抜けて、マルゼルブ通りに入ります。

その後、モンソー公園のそばを通り、クールセル通りを北上して環状道路に向かいます。

そして終点、Levallois-Alsace に到着します。

 

パリバス84番

 

84番線も、パリ観光では活躍する路線です。

 

お勧めルートは、パンテオン~リュクサンブール公園~ボンマルシェ百貨店~オルセー美術館~コンコルド広場~マドレーヌ寺院~モンソー公園 になると思います。

モンソー公園はのんびりとした公園ですので、どうしても行かなければいけない場所ではありません。

他の路線との兼ね合いもありますが、リュクサンブール公園からマドレーヌ寺院の間の移動に利用すると便利です。

 

85番線

 

パリ バス 85番

 

パリ バス 85番線

RATP BUS LIGNE 85

 

2019年4月 改正版

 

2019年の改正で、ルート変更のあった路線です。

Luxembourg発着だったのが、Châtelet 発着に変更になっています。

もう一つの発着所は、Saint-Ouen Les Docks で変更はありません。

 

リュクサンブール公園からの発着がなくなってしまったために、かなりお勧め度が下がってしまった路線です。

 

パリ中心部から出発する路線ですが、実際は活躍する頻度は少ないと思います。

但し、路線の途中に宿泊施設がある方は、中心部に向かいますので上手に利用してください。

 

パリバス85番

 

また、行きと帰りで通る道が結構違いますので、利用される際はこちらも注意してください。

 

86番線

 

paris bus ligne86

 

パリ バス 86番線

RATP BUS LIGNE 86

 

2019年4月 改正版

 

2019年の改正で、ルート変更のあった路線です。

Saint-Germain-des-Présが発着所だったのが、Champ de Marsまで延長されました。

もう一つの発着所は Saint-Mandé–Demi-Lune–Parc Zoologique のままです。

従来の87番線と合体した感じになっています。

 

今まで使い勝手があまり良くない路線でしたが、ルート延長により、観光でも活躍する路線となりました。

エッフェル塔の見えるシャンドマルス公園から、サンジェルマン界隈、バスティーユ広場を移動できますので、観光プランによって積極的に利用したい路線です。

 

87番線

 

パリ バス 87番線

RATP BUS LIGNE 87

 

2019年4月 改正版

 

2019年4月の改正で大幅にルート変更のあった路線です。

Champ de Mars発着だったのが、Invalides 発着に変更になっています。

もう一つの発着所は Porte de Reuilly で変更はありません。

 

もともと観光に適していた87番線ですが、ルート変更後も変わらず観光で活躍する路線です。

Invalides、サンジェルマン界隈、バスティーユ広場を結ぶ路線ですが、セーヌ川沿いを走るルートとサンジェルマン通りを走るルートに分かれています。

どちらのルートも景色も良く、ショッピング等にも適していますので、上手く観光ルートと組み合わせて利用してみてください。

 

 

88番線

 

パリ バス 88番線

RATP BUS LIGNE 88

 

2019年4月 改正版

 

2019年の改正で、若干のルート変更がありました。

発着所が、Hôpital Européen Georges Pompidou から Porte d’Auteuil に変更になっています。

もう一つの発着所は、 Montsouris–Tombe Issoire のまま変更はありません。

 

地図をご覧頂くとわかりますが、88番線は、一般の旅行者が利用することはないと思います。

ルート上に宿泊施設がある方のみが利用する路線になると思います。

 

89番線

 

パリ バス 89番線

RATP BUS LIGNE 89

 

2019年4月 改正版

 

2019年の改正で、変更のなかった路線です。

Vanves Malakoff と Porte de France を結ぶ路線です。

 

Vanves Malakoff を出発し、15区を縦断します。

ヴォージラール通りを走り、リュクサンブール公園を目指します。

その後、シュリー橋手前でセーヌ川沿いを走り、そのまま13区に入ります。

後は、終点、Porte de Franceに向かいます。

 

89番線は、状況によっては利用可能な路線です。

観光ルートは、リュクサンブール公園~パンテオン~パリ植物園 というルートです。

 

観光というよりは、上記の間を移動する際に有名なルートという感じです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

80番台の路線は、すべての番号が運行されていたのですが、残念ながら81番線が運行停止になってしまいました。

 

魅力的な路線が多い80番台の路線ですが、82番線、86番線 87番線はお勧めです。

それ以外の路線もちょっとした移動に大変便利なので、ぜひパリ観光の際は、積極的に組み込んでみてください。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

なお、バスの乗り方や、チケットの購入方法などは以下でご紹介しています。

パリのバス利用が初めての方は、こちらをお読みになる前にチェックして頂くとスムーズに理解出来ると思います。

パリ バス 完全ガイド 路線図徹底解剖 乗り方編
パリに来たらぜひ利用して欲しいのが、路線バス。 パリ観光で最も簡単に利用出来るのはメトロですが、場所によっては乗り換えや、駅からかなりの距離を歩かなくてはならない場合があります。 さらに治安の面や、階段の昇り降り等ちょっと面倒な部分...

 

20番線から29番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

パリ バス 完全ガイド 路線図徹底解剖 20番線から29番線まで 2019年4月改正版
重要なお知らせ 毎日沢山の方にご訪問頂き、誠にありがとうございます。 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 このページでご紹介させて頂いている20番台の路線はすべて新ルートに変更させ...

 

30番線から39番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

2019年改正版 パリ バス 完全ガイド 北駅から出発する路線 30番線から39番線まで
重要なお知らせ 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 このページでご紹介させて頂いている30番台の路線はすべて新ルートに変更させて頂きました。 パリでバスをご利用の際は、最新の情報を...

 

40番線から48番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

2019年改正版 パリ バス 完全ガイド 新設45番線はお勧め 40番線から48番線まで
重要なお知らせ 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 パリでバスをご利用の際は、ご注意ください。 なお、このページでご紹介させて頂いてる40番台の路線はすべて最新のルートに更新させて...

 

52番線から59番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

パリ バス 完全ガイド 52番線から59番線まで 2019年4月改正版
重要なお知らせ 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 このページでご紹介させて頂いている50番台の路線は、すべての最新のルートになっております。 53番線が廃止になっておりますの...

 

60番線から69番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

2019年改正版 パリ バス 完全ガイド パリを縦横無尽に移動しよう 60番線から69番線まで
重要なお知らせ 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 このページでご紹介させて頂いている60番台の路線はすべて最新のルートになっております。 65番線が廃止になっておりますので、ご注...

 

70番線から77番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

2019年改正版 パリ バス 完全ガイド 絶対乗るべき72番線 70番線から77番線まで
重要なお知らせ 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 こちらのページでご紹介させて頂いている70番台の路線は、すべて最新のルートに更新しております。 パリ散策の際、ぜひご利用になられ...

 

80番線から89番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

2019年 改正版 パリ バス 完全ガイド 路線図徹底解剖 80番線から89番線まで
重要なお知らせ 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 このページでご紹介させて頂いている80番台の路線は、すべて最新のルートに変更させて頂いております。 ぜひパリ観光の際は、ご参考に...

 

91番線から96番線までのご紹介記事はこちらをチェックしてください。

2019年 改正版 パリ バス 完全ガイド 91番線から96番線まで
重要なお知らせ 2019年4月20日よりパリのバスはほとんどの路線でルート変更が行われています。 このページで紹介させて頂いている90番台の路線は、すべて最新のルートに変更しております。 今回は91番線から96番線まで...

コメント

  1. アトム より:

    パリのバス情報大変参考になります

    パリは今まで地下鉄オンリーでしたが、なんかバスは乗り方がわからなく勝手に思ってました
    この6月にパリに行った時にバスに乗り始め、意外と便利に思ってた折、このブログ見つけました

    街の景色を眺めならのゆったりしたバス移動は便利なメトロにはない旅の発見を感じます
    紹介の仕方も簡潔で見やすくストレスがなく見させていただいてます
    バス路線まだ隈なく見てませんが これからゆっくり見ていきます
    ありがとうございます

    パリのバス路線紹介のブログってあまり見かけないですね

    • tabiparislax tabiparislax より:

      アトム 様

      大変嬉しいコメントを頂きありがとうございます。

      実は私もずっとメトロ派で、パリの街中のバスは住んでいる人が利用するものだと勝手に思い込んでいました。
      それがある時、たまたまバスを利用しなくてはならない機会があり、
      バスに乗ってみたら、今まで何度も通っていた場所や見慣れた景色が、何だか全く違うものに感じられて、
      その楽しさにすっかりハマってしまいました。

      この楽しさをパリに行かれた方にぜひ知って欲しいと思い、パリのバスについて書かせて頂きました。

      以前は、目的地があるとメトロで最短のルートを探して移動していたのですが、
      最近はバスで移動出来ない場合や時間指定のある用事に限りメトロを利用するようになってしまいました。

      ブログの構成や内容に対するありがたい評価も嬉しい限りです。

      これからも渡仏の際には情報をアップデートしていきますので、
      またお時間のある時にお気軽にお立ち寄りください。

      • アトム より:

        早速のご返事ありがとうございます
        こういったブログに投稿すること自体あまりしたことがなく
        整理の仕方がうまくつい見入ってしまい投稿したわけですが
        見ず知らず(失礼)の方とのやりとりにはなぜか躊躇してしまいますが
        ちゃんと返事が来るものなんですね
        変に感心してしまいます(年齢がわかると思いますが)

        私はパリへは年2回ひとりで行ってます
        最初の頃は美術館とか観光地巡りでしたが
        ここ2〜3年では街をただ歩いてブラブラするのが楽しく
        最近、気がつくとエッフェル塔とかセーヌ川も見たか見ないかのような感じです(笑)

        ご返事にもありましたが、私もバスは街の人が利用するものと勝手に思い込んでました
        何年か前には一度乗ってみようかと思いバス停の前まで行きましたが
        乗り方とか行き先が全くわからず乗らず仕舞いでした

        12月5日からまたパリへ予定してます
        まだ時間ありますので貴殿ブログでの色々な路線見ていきます

        情報楽しみにしております

        追伸
        パンの情報もすごい詳しいですね
        昨日ブログ見てやたらクロワッサンが食べたくなり
        夜8時半頃渋谷ですが近くの有名なパン屋さん(ヴィロン)に買いに行きましたが
        すでに売り切れでパン・オ・ショコラを食べました
        1個370円には参りましたが・・・
        パリは物価は高いのですがパンに関しては安くて美味しいですね
        普段は日本食でパンは食べないのですが
        なぜかパリへ行くとパンが食べたくなりパン屋さんへもよく行ってます

        • tabiparislax tabiparislax より:

          アトム 様

          こちらこそ、コメントはなかなか書き込みにくい所をご記入頂きありがとうございます。

          顔の見えない相手とのやりとりがあるのも不思議ですよね。
          私も自分がブログを書いてパリの紹介をするなど考えてもいませんでした。

          ご存知だとは思いますが、昔は折りたたみの地図を広げながらパリを散策していました。
          気に入った場所をペンでチェックしていても、次の渡仏の際には、その地図がどこかへいってしまい
          結局あやふやな記憶を頼りに、また新しい地図を持って散策するという非効率なことをしていました。
          (それはそれで楽しかったのですが、、、、)

          インターネットやスマートフォンの普及によって情報を得るのが格段に便利になり、
          自分が訪れた場所やお店が現地でも確認出来るようになりました。
          そこで、せっかくなら自分だけでなく少しでも多くの方にパリの情報を届けられたら
          パリ好き、フランス好きの方がもっと増えるのではないかと思いブログを始めた次第です。

          パリの街をただブラブラするのも楽しいですよね。
          私も有名でもなんでもない街や通りを歩くのが大好きです。
          何気なく曲がったその道の景色に勝手に感動したりしています。
          (パリに行ったことのない方に話したりすると全く伝わりませんが、、、)

          私もエッフェル塔や凱旋門等に行くことはないのですが、昨年エールフランスのストライキで急きょ滞在日数が伸びた時、
          多分20年近くぶり位に訪れて見たら意外と初めて見た時のように楽しめました。
          (こういった所がまたパリの魅力の一つなのですが、、、)

          パンについても嬉しいコメントありがとうございました。
          パリのパン屋めぐりも、パリの楽しみの一つです。
          あまり外食が得意でないので、ホテルに帰って美味しく食べられるものを探していたら、パン屋さんにはまってしまいました。

          日本でパン屋さんの記事を書いていると、どうしようもない位食べたくなりますが、
          近所で買うと全くイメージと違うのでなるべく我慢しています。
          ヴィロンは高いですよね。
          仕方ないのですが、やはりパリの値段と比べてしまいますね。

          年に2回パリに行かれるのは素敵ですね。
          私も年によってバラツキがありますが、最低1回は訪れないと精神的によくありません。
          今年最後は、アトム 様より一足先に、11月13日より、パリに出かけて参ります。

          またお手すきの時にでも、お立ち寄り頂いて、アトム 様のお勧めの場所や情報がございましたら、ぜひお知らせください。
          今後ともよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました