Boulangerie Jean Noël Julien 歴史あるお店で気軽にサンドイッチを食べよう 親しみのあるパン屋さん

Boulangerie Jean Noël Julienパリ

 

1900年代に数々の賞を受賞した有名店、Boulangerie Jean Noël Julien

1995年にはバゲットコンクールで優勝を果たしたお店です。

最近のお店によくあるような気取った雰囲気はなく、誰でも立ち寄り易く、バラエティーに富んだ商品が並んでいますので、ぜひ気軽に訪れて欲しいお店です。

 

それでは早速ご紹介させて頂きます。

 

Boulangerie Jean Noël Julien 

 

基本情報

 

Boulangerie Jean Noël Julien ブーランジェリー・ジャン・ノエル・ジュリアン

 

住所:1 Rue de Provence, 75009 Paris, フランス

営業時間:月曜日~土曜日 07:00~20:00

定休日:日曜日

最寄り駅:Le Peletier 7号線

 

 

特徴

 

1990年代から2000年代に一世を風靡した、Boulangerie Jean Noël Julien。

数々の受賞歴はその実力を証明しています。

主な受賞歴は、

1995年バゲットコンクール優勝、1997年2位、2002年6位、2003年4位。

2005年、Figaroによる、パリのベストクロワッサンに選出。

 

現在も基本に忠実な昔ながらの変わらぬパンを作り続けています。

 

 

外観

 

Boulangerie Jean Noël Julien

 

プロヴァンス通りにあるお店は、歩道が狭いのでちょっと騒がしい感じがします。

シンプルな外観に、ブルーに輝くロゴが目を引きます。(暗い時間に訪れたからなのですが)

 

Boulangerie Jean Noël Julien

 

日が陰った頃の空の色とマッチしています。

とてもパリっぽい感じがします。

 

 

内観

 

Boulangerie Jean Noël Julien

 

店内はとてもスッキリとした印象です。

ちょっとイメージとは違いました。

 

Boulangerie Jean Noël Julien

 

奇をてらったケーキではなく、日本にもありそうな、昔ながらのケーキが並べられています。

何だか逆に親近感が湧きますね。

 

Boulangerie Jean Noël Julien

 

マカロンも販売されていますが、ちょっと微妙な感じです。

 

Boulangerie Jean Noël Julien

 

もちろんバゲット、クロワッサンと言った定番商品は豊富にそろっています。

 

Boulangerie Jean Noël Julien

 

お店のロゴはおしゃれです。

今回はクロワッサンを購入しました。

 

 

まとめ

 

全体的な評価は5段階で以下の通りです。

 

Boulangerie Jean Noël Julien ブーランジェリー・ジャン・ノエル・ジュリアン

 

味:☆☆☆★★

外観:☆☆☆☆★

内観:☆☆★★★

価格:☆☆☆☆★

スタッフ:☆☆☆☆★

購入しやすさ:☆☆☆☆☆

場所:☆☆☆☆☆

 

という感じです。

 

味に関しては☆3つです。

ごく一般的なレベルだと思います。

もちろん、日本のパン屋さんと比べると圧倒的に美味しいですが、最近話題のパン屋さんと比べると見劣りしてしまいます。

昔ながらのパン屋さんという感じです。

 

外観は意外と好印象。

通りからも良く見えるし、暗くなって訪れたのですが、ライトの感じも周囲とマッチしていてとても良かったです。

 

内観に関しては、ごく普通。

特に目を引くようなものはなく、シンプルでさっぱりした印象です。

 

価格、スタッフ共にこちらも普通です。

安くはありませんが、高くもありません。

スタッフもの普通の対応です。

 

購入のしやすさは、問題ありません。

お店自体は広いので商品はとても見やすいです。

特別変わった商品もありませんので、購入しやすいと思います。

 

場所は中心地から近く、メトロの駅からも歩いてすぐですので、訪れやすいです。

また、この辺りに宿泊することが多いので、時間がない時などは非常に重宝します。

パリのパンが食べたいけど、コンビニのパンは嫌なので、いつも助かっています。

 

全体的には標準的な評価になってしまった、Boulangerie Jean Noël Julien。

しかし、気軽に立ち寄れて、高価でもなく、間違いのないパンを食べられるとてもありがたいお店です。

 

今回私が、訪れたのは、9区にあるお店ですが、1号店はサントノーレ通りにあります。

昔パリを訪れたことがある方は、こちらのお店をご存知の方も多いかもしれません。

 

 

サントノーレ店が場所柄、サンドイッチや総菜系のパンが人気だったために、今でもお昼時にはとても混雑します。

この辺りを散策される方は、サンドイッチを食べながら街歩きをしてみても良いかもしれません。

 

どちらのお店も近くを訪れた際は、ぜひ立ち寄って欲しいお店です。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

パリの最新パン屋ランキングを公開しています。

今回ご紹介させて頂いたお店は何位なのか?

ぜひ合わせてチェックしてくださいね。

絶対行きたくなる パリ パン屋ランキング 話題のパン屋をご紹介 2020 最新版
パリに行く楽しみの一つがパン屋めぐりです。 何年もかけて様々なお店を周っていますが、あまりに沢山のパン屋さんを訪れていると、どこのパン屋さんが美味しかったのかつい忘れてしまいます。 そんな物忘れが多い私が、次回以降訪れる際の...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました