Le Boulanger de la Tour ル ブーランジェー ドゥ ラ トゥール パリのパン屋 5区

スポンサーリンク
Le Boulanger de la Tourパリ

あの有名なレストラン、トゥールジャルダンが手掛けるパン屋さん、ル ブーランジェー ドゥ ラ トゥール。

トゥルネル橋のすぐそばにあるので、ロケーションも完璧です。

セーヌ川の散策やノートルダム大聖堂の観光のついでに、ぜひ立ち寄って欲しいパン屋さんです。

お値段も手ごろで、様々な種類のパンが楽しめます。

Le Boulanger de la Tour ル ブーランジェー ドゥ ラ トゥール

基本情報

Le Boulanger de la Tour ル ブーランジェー ドゥ ラ トゥール

住所:2 Rue du Cardinal Lemoine, 75005 Paris, フランス

営業時間:月曜日~金曜日 07:00~20:00 土曜日~日曜日 08:00~20:00

休業日:なし

最寄り駅:Pont Marie  7号線   Jussieu 7号線 10号線

Le Boulanger de la Tour の歴史と特徴

歴史

かの有名な高級老舗レストラン、Tour d’Argent (トゥールジャルダン)が、2016年11月 オープンしたパン屋です。

Alexis Bourgeot氏が若干25歳(オープン当時)で、シェフとしてパンを作っています。

若いシェフですが、実力は折り紙付きで、パンはPhilippe-Marc Jocteur氏(ポールボキューズにも認められた方)のもとで修業し、ケーキ類は、Cyril Lignac (フランスの人気シェフ)のもとで修業したという経歴の持ち主です。

特徴

Tour d’Argent(トゥールジャルダン)と聞いて、ご存知の方は、高級パン屋が出来たと思うかもしれませんが、何と、どのパンもお手頃価格。

Tour d’Argent (トゥールジャルダン)の誇りというか、コンセプトはそのままに、最高のパンを、お手頃価格で提供しています。

Le Boulanger de la Tour

どれも個性が強すぎず、いくらでも食べてしまいます。

Le Boulanger de la Tour

クロワッサンも価格と味を考えたら、文句なしですね。

ル ブーランジェリー ドゥ ラ トゥール

Le Boulanger de la Tour

また、Tour d’Argent のトレードマークの、塔と鴨の絵も可愛くておしゃれです。

なお、この鴨のイラストがプリントされた、エプロンも販売していますが、何故かこちらは、Tour d’Argent プライスになっています。

そして、この Le Boulanger de la Tour の美味しさの秘密はもう一つあります。

それは、美味しいパン屋の必需品、BONGARD 社のパン焼き機を導入していることです。

Le Boulanger de la Tour

BONGARD

導入されている機器は、最新の機械ですので、より美味しいパンが出来上がるわけです。

さすが、Tour d’Argent です。

ル ブーランジェリー ドゥ ラ トゥール

店舗の脇からは店内の作業風景を見ることが出来ます。

ル ブーランジェリー ドゥ ラ トゥール

奥にボンガードの文字が見えます。

やはり美味しさの秘密ですね。

まとめ  

ル ブーランジェリー ドゥ ラ トゥール

いかがでしたか?

全体的な評価は5段階で以下の通りです。

Le Boulanger de la Tour ル ブーランジェー ドゥ ラ トゥール

味:☆☆☆☆☆

外観:☆☆☆☆★

内観:☆☆☆☆★

価格:☆☆☆☆☆

スタッフ:☆☆☆☆★

購入しやすさ:☆☆☆☆★

場所:☆☆☆☆☆

という感じです。

味は、文句なしの☆5つです。

これは、「他のお店と比べ物にならないくらい美味しい」という訳ではなく、全体的に上手くまとまっていて、尚且つリーズナブルという意味の☆5つです。

外観、内観ともに申し分ありません。

ただ、特別なものがあるわけではなく、自然と街に溶け込んでいるような感じです。

昔ながらのパン屋さんのイメージもあって、好感度は高いです。

価格は文句なしの☆5つです。

立地の良いこの場所でこの価格は文句のつけようはありません。

スタッフの対応もとても良かったです。

美味しいパン屋のスタッフはちょっとクール、と言うのが定番ですが、とても感じが良かったです。

同様に購入もしやすいです。

☆5つでも良かったのですが、他とのバランスを考えて、とりあえず☆4つで様子見です。

場所も文句なしの☆5つ。

セーヌ川沿いというロケーションも最高ですし、ノートルダム寺院を見ることが出来ますので、天気が良い日はパンを食べながら、パリを満喫することが出来ます。

ノートルダム

セーヌ川散策のついでに、ノートルダム大聖堂の観光のついでに、ぜひ立ち寄ってほしいパン屋です。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

パリの最新パン屋ランキングを公開しています。

今回ご紹介させて頂いたお店は何位なのか?

ぜひ合わせてチェックしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました