STAYCITY APARTHOTELS PARIS GARE DE L’EST パリ東駅で暮らすように滞在しよう

パリ 東駅 アパートメントホテルパリ

パリからアルザス・ロレーヌ地方やドイツなど東方面に出かける予定のある方にお勧めしたいのが今回ご紹介させて頂く、STAYCITY APARTHOTELS PARIS GARE DE L’EST

とにかく東駅まで徒歩で数分の場所にあり、近隣にはスーパーマーケットを始め様々なお店が徒歩圏にあるので、とても便利です。

また、北駅を利用される場合も徒歩5分程で到着しますので、滞在中に複数の都市へ移動したりする方には魅力的です。

さらにアパートメントホテルと言うだけあって、自炊するには文句のない設備が整っていますので、「暮らすように滞在してみたい」という方には魅力的だと思います。

それではそんな魅力のあるこちらのホテルについて詳しくご紹介させて頂きます。

Sponsored Links

STAYCITY APARTHOTELS PARIS GARE DE L’EST

基本情報

STAYCITY APARTHOTELS PARIS GARE DE L’EST

住所:Passage Dubail, 75010 Paris, フランス

最寄り駅:メトロ 4、5、7号線 Gare de l’Est  RER B線 Gare du Nord

公式サイト:Staycity Appartement hôtel – Gare de l’Est, Paris

Sponsored Links

特徴

STAYCITY APARTHOTELS PARIS GARE DE L’EST(以下ステイシティ)の魅力は何と言っても場所です。

東駅や北駅から早朝出発の場合、オペラなどの中心地に近いホテルに泊まっていると、一度メトロ等を利用しなくてはなりません。

そのため、徒歩や乗り換えの時間を考えると、かなり早く出発しなくてはなりません。

ステイシティはその点、東駅まで徒歩数分、北駅でも5分程で到着します。

旅慣れた方なら、出発時刻の20分前に出発しても十分に間に合うと思います。

(パリからの旅行が初めての方は、もう少し早めに出発してください。)

そしてもう一つの魅力が、アパートメントホテルという名前だけあって、自炊が出来るということです。

パリに来て、デパートの食品売り場や、スーパーマーケット、マルシェなどを覗いている時に、美味しそうな食材を見つけても、通常のホテルでは調理することは出来ません。

ステイシティでは、包丁からボウル、お皿などほぼすべてのキッチン用品が揃っているので、大抵の料理は出来てしまうのではないでしょうか。

なお、ステイシティアパートメントホテルは、GARE DE L’ESTだけでなく、イギリスやフランスを中心にチェーン展開しています。

その他の街に出かけることがあれば、ぜひ利用してみてください。

外観

Staycity Appartement hôtelの外観です。

場所はメイン通りより1本入った場所にありますが、すぐに分かると思います。

割と近代的な建物で、EUやフランスの国旗が掲げられていますので、すぐに見つかります。

Staycity Appartement hôtelの入口です。

入り口は小さめですが、黄色い看板が目を引きますのですぐに分かると思います。

夜のエントランスホールです。

夜は場所柄ちょっと暗いですが、危険な感じはありません。

普通に歩いて問題はないと思います。

館内

受け付け

受付です。

受け付けは入ってすぐ、少し小さい感じです。

24時間スタッフが常駐していますので、早朝の出発や遅めの到着でも問題はありません。

スタッフも大変親切なので、心配事や分からないことは遠慮なく尋ねておきましょう。

部屋

部屋の様子です。

今回予約した部屋は、一番安い部屋。

STUDIO APARTMENT

SLEEPS X 2
BATHROOMS X 1
CHOICE OF DOUBLE OR SINGLE BEDS

こじんまりしたパリらしい部屋。

清潔感はあります。

部屋に置かれたテーブルです。

ベッドの脇には折りたたみ式のテーブルがあります。

両サイド広げるとかなりの広さがあります。

沢山の食器を並べても十分な広さです。

クローゼットの中の様子です。

収納スペースは小さめ。

両開きタイプのクローゼットです。

扇風機、アイロンもあります。

モップなどの清掃道具もあります。

こちらは反対側。

モップ等の清掃グッズも完備しています。

アイロン台が置いてあります。

ドアの裏には、外国式のアイロン台と、コートラックが付いています。

キッチン

キッチンの様子です。

キッチンはシンプルな感じです。

日本のワンルームマンション等に付いている感じです。

電子レンジも小さめですが完備しています。

キッチンの扉の中の様子です。

冷蔵庫が大きいのは嬉しいポイントです。

いつも宿泊しているアストテルホテルも冷蔵庫が付いていますが、サイズが小さいので、いつも購入したものを入れるのに苦労しています。

サイズの大きい冷蔵庫です。

大容量ですので、沢山買い物してきても大丈夫です。

ポット、食器類も完備しています。

ポットも小さめですがあります。

マグカップやグラス、お皿も幾つかのサイズが用意されています。

スプーンやフォーク、ナイフも揃っています。

スプーン、フォーク、ナイフに耐熱皿。

水切りボウル、トースター、チーズおろしまで用意されています。

キッチン用品に関しては、特に足りないようなものは見受けられませんでした。

バスルーム

バスルームの様子です。

バスルームはかなり狭いです。

パリらしいと言えばそれまでですが、アストテルホテルに比べてもかなり小さめです。

清潔感はありますが、もう少し広さが欲しいところです。

バスタブはありません。

シャンプーは備え付けになっています。

シャンプーは備え付けのボディ兼用のみ。

石鹸類は持参した方が良いかと思います。

トイレの様子です。

便座もごく普通のものですが、部屋によってはかなり窮屈になります。

Sponsored Links

コインランドリー

アパートメントホテルだけあって小さいながら、コインランドリーが備わっています。

各階にあるかどうかは分かりませんが、おそらくほぼ完備されているのではないかと思います。

コインランドリーです。

洗濯機は割と新しい感じで清潔感があります。

料金ボックスです。

一応、利用の仕方も書いてあります。

コインランドリーの取り扱い説明書になります。

ここでは利用していませんが、それほど難しくはないと思います。

コインランドリーの料金表です。

料金は洗濯が5ユーロ、乾燥が3ユーロ、洗剤が0.5ユーロ。

洗濯機の容量と乾燥時間が分かりませんが、一般的な金額です。

朝食 &ロビー

エントランスからエレベーターに向かう脇にちょっとしたロビーがあり、朝食にも利用出来るスペースがあります。

また常時軽食が用意されていますので、到着が遅く、近隣に出かけるのが不安な方は購入しても良いかもしれません。

飲み物の値段です。

お値段はホテルプライスです。

コーヒーや紅茶も用意されています。

コーヒーや紅茶も用意されています。

ブレックファーストの料金表です

全体的にはホテルプライスですが、法外な値段ではないので、利用しても良いと思います。

朝食のお知らせです。

朝食は7時~12時。

一人6ユーロになります。

利用している方もいらっしゃいましたが、キッチン付きですし、近隣に美味しいパン屋さんが多数ありますので、ぜひご自身で購入して部屋でのんびり過ごすのが良いと思います。

Sponsored Links

周辺の魅力

Franprix

ホテルから一番近いスーパーマーケットがこちらです。

大通りを渡りますが、徒歩数分です。

基本的なものはすべてここで揃います。

住所:55-61 Boulevard de Magenta, 75010 Paris, フランス

営業時間:月曜日~土曜日 07:00~22:00 日曜日 09:00~13:00

Carrefour City

大通りを歩くのが嫌な方や、少し遅い時間に買いものに行かれる方にはこちらがお勧め。

周囲にはおしゃれなレストランやパン屋さんもあるので、パリっぽい雰囲気を味わいたいたいならこちらの通りがベターです。

住所:31 33rue Vinaigriers, 75010 Paris, フランス

営業時間:月曜日~土曜日 07:00~22:00 日曜日 09:00~13:00

滞在の問題点

どのホテルにも共通することですが、完璧なホテルはなかなかありません。

ステイシティも当然、幾つかの問題点があります。

部屋の設備、清潔感

部屋に関しては、おおむね清潔で日本人が宿泊するには、問題のないレベルです。

ただし、今回2回に分けて宿泊したのですが、2回目の部屋は若干問題がありました。

  • とても寒い日でしたが、暖房が効かなかったこと。
  • レンジが前の方の調理したもの匂いが残っていたこと。

連泊するようであれば、部屋を交換してもらうのですが、2回目は1泊のみで、夜遅くにチェックインしたために、面倒なのでそのままステイしました。

予約時から理解していましたが、やはり寒い日はバスタブが欲しい感じがしました。

パリのホテルに限らず、ヨーロッパのホテルはシャワーのみのところが多いですが、やはり改めて宿泊してみるとバスタブがあるだけで、印象が大きく変わると思いました。

どちらの部屋にも共通していたのですが、バスルームがとても狭かったです。

バスルームの使い勝手の悪さは、パリの他のホテルに比べても良くなかったです。

アパートメントホテルだからこそ、ここは快適にして欲しい感じがしました。

数日、滞在する場合はタオル等の交換はありません。

もちろん、有料であれば毎日交換してもらえます。

対処方法としては、日本からいらないタオルを持参して、数日おきに、他の衣類と一緒に洗濯してしまうのが良いと思います。

乾燥機は必須ですので、すぐに乾いてその日から再度利用することが出来ます。

周辺の治安

シャルルドゴール空港からステイシティに向かうには、RER B線で北駅に向かい、そこから徒歩で移動するのが最も最短のコースです。

ロワシーバスを利用すると、オペラから何らかの方法で移動しなくてはならないので、かなり手間と時間を要します。

RER B線で移動してくると、本当にあっという間に到着してしまいます。

ご存知の方も多いと思いますが、北駅周辺は何かと評判の良くない地域です。

パリに旅慣れた方には問題がないかもしれませんが、初めて、特に夕方以降暗くなった時に歩くとちょっと不安を覚える方も多いかも知れません。

大きなスーツケース等を持っているとなおさら不安になるかもしれません。

オペラや、シャンゼリゼ通り、サンジェルマン界隈などの雰囲気とは全く違うので、ちょっと怪しい雰囲気が苦手な方は、2回目以降のパリ旅行に利用した方が良いと思います。

お勧めのポイント

少しマイナスな事を書きましたが、基本的にはお勧めのホテルです。

繰り返しになりますが、改めて再度お勧めのポイントはこちらになります。

  • 東駅、北駅にとても近い。
  • 全体的には綺麗で清潔なホテル
  • 受け付けのスタッフはみんなとても親切。
  • 大通りから1本入っているので、夜はとても静か。
  • アパートメントホテルだか24時間営業
  • 滞在中出かける際、数日荷物を無料で預かってくれる。(これはとても助かりました)
  • 自炊できる
Sponsored Links

まとめ

いかがでしたか。

良い面と、悪い面がそれぞれありますが、全体的にはお勧めのホテルです。

どこのホテルでも大切なことですが、快適に過ごせるかどうかのもっとも大きいポイントはスタッフの対応だと思います。

その点、数人の方に対応して頂きましたが、それぞれタイプは違いますがとても親切に対応して頂きました。

また、滞在後、幾つかの問題点を連絡させて頂いたところ、直接解決の提案の連絡を頂きました。

ステイシティの会社自体が、積極的にサービスの改善に取り組んでいる姿勢にさらに好感がもてました。

ただ、改めて場所を考えると、オペラや、シャンゼリゼ、エッフェル塔に向かうには少し距離があります。

パリが初めての方には、色々と不便な所が多いと思いますので、2回目以降のパリ旅行、出来れば、他の都市に出かけるご予定のある方にお勧めしたいホテルです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

パリ滞在時に、個人的にお勧めしているホテルはアストテルホテルグループです。

ぜひ参考にしてみてください。

ASTOTEL HOTEL アストテルホテル パリで絶対泊まるべきホテル 嬉しい無料特典満載のホテル
パリ観光で、最も難しいことの一つがホテル選び。最高級ホテルから民泊まで様々な宿泊施設がありますが、パリのホテルは他の都市に比べて全体的に値段が高く、部屋が小さく、サービスが良くなかったりします。せっかくの楽しい旅行...
ホテル アカディア アストテル HOTEL ACADIA オペラ座と北駅の中間にある 無料特典満載の3つ星ホテル
パリ観光にお勧めしたいホテルがアストテルホテル。その中でも今回ご紹介させて頂くアカディアホテルは、中心地にとても近くどこへ行くのも便利です。もちろん、サービスも他のホテルにはない魅力が満載ですので、ぜひ次回の宿泊候...
ホテル アストリア アストテル HOTEL ASTORIA サンラザール駅 プランタンが徒歩圏内 観光に便利なお勧めホテル
今回ご紹介させて頂くアストリアホテルは、パリで最もお勧めするアストテルホテルグループのホテルです。場所は、サンラザール駅に近い場所にあり、オペラ座からバス1本で到着することが可能です。サービスや滞在の快適度は間違い...
ホテル アストラ オペラ アストテル Hôtel Astra Opéra とにかく便利な4つ星ホテル お勧め度ナンバー1のホテル
パリで絶対泊まるべきホテル、アストテルホテルグループの中でも、最も便利で使い勝手抜群のホテルが今回ご紹介させて頂くアストラホテル。シャルルドゴール空港からダイレクトに到着するロワシーバスの停留所から徒歩数分で到着しますし、...
ホテル コーマルティン オペラ Hôtel Caumartin Opéra 場所 値段 サービス すべてが揃ったお勧めホテル
パリで一番お勧めのアストテルホテルグループの中でも、上位に入るのがコーマルティン・オペラ。以前ご紹介させて頂いたアストラホテルの隣にあるホテルは、どこに行くにも本当に便利です。また、アストラホテルよりも宿泊費も若干...
ホテル ロレット アストテル Hôtel Lorette Astotel 豪華な朝食と美味しいパン屋に歩いて行けるお勧めホテル
今回ご紹介させて頂く、ホテル ロレット アストテルは、パリで最もお勧めするアストテルホテルグループのホテルです。中心部であるオペラ座からは、バスでの移動が必要になりますが、滞在中はメトロ12号線が利用出来ますので、主要な観...

コメント

タイトルとURLをコピーしました