TGV 予約方法 完全ガイド Oui SNCF公式サイト で最安運賃の予約方法をご紹介 座席指定も可能

スポンサーリンク
TGV 予約方法電車 メトロ

TGV(テジェヴェ)を予約する方法は、幾つかありますが、最も簡単で最も安く予約出来るのが、Oui SNCFの公式サイトから予約する方法です。

日本語のサイトはありませんが、特に問題はありません。

フランスのサイトですが英語で表示されているので、何となく分かると思います。

(このページをご覧頂ければ、英語が出来なくても簡単に予約することが可能です)

日本語で予約出来るサイトは幾つかありますが、基本的に手数料が含まれてしまいますので、割高になってしまいます。

日本語サイトの2等車の料金で、1等車に乗れてしまいますし、座席指定も簡単にすることが出来ますので、ぜひ積極的に利用してくださいね。

それでは早速ご紹介させて頂きます。

予約画面は最新のものにアップデートをしております。
もし、ご予約の際に、ご紹介させて頂いている画面と違う場合は、ご遠慮なくお知らせください。
すぐに最新の画面に変更させて頂きます。

スポンサーリンク

TGV予約 Oui SNCF公式サイト 予約手順

今回、パリからリヨンまで日帰りで行ってきましたので、目的地をリヨンに設定させて頂きます。

目的地は皆様のご都合に合わせて変更してください。

リヨン日帰り旅行についてはこちらをご覧ください。

TGVの様子もご紹介させて頂いております。

パリから日帰りリヨン観光 TGVで2時間 フランス第2の都市へ 470kmの旅 完全ガイド
パリから日帰りで行ける街シリーズ。今回は、フランス第2の都市リヨンに向かいます。リヨンの歴史はとても古く、街自体は紀元前からあり、ローマ帝国の支配下で交易の中心地として栄えました。14世紀には絹織物...

パリからリヨンまで

Oui SNCF 公式サイト

まずは、Oui SNCFの公式サイトにアクセスしてください。

表示はすべて英語になっています。

それでは早速空欄を埋めて行きましょう。

まず左側にある出発地と目的地を選択します。

今回の出発地はParis

到着地はLyon 駅になります。

Fromの空欄にParisと打ち込むと、プルダウンメニューにParisの様々な駅が表示されます。

皆様が向かう目的地への出発駅が分かっている場合は、その駅を選択してください。

分からない場合は、Paris (all station – FR)を選んでください。

Toの空欄も同様に、目的地を打ち込みます。

今回はLyonに向かいますので、Lyon と入れます。

Paris の時と同様に、目的地の駅が分かっている場合は、その駅を選んでください。

今回はLyon のすべての駅、Lyon (aii station – FR)を選択します。

続いては、右側の曜日と時間を選択します。

Outbound(行き)をクリックすると、カレンダーが表示されますので、ご希望の日にちを選択してください。

今回は、12月20日(土)06:00の出発を選択します。

続いてReturn(帰り)を選択します。

今回は、日帰りなので同日の16:00頃を選択します。

続いてPassenger をクリックすると、このような画面が表示されると思います。

赤枠で囲った、年齢を選択してください。

それ以外の場所は、旅行者には関係ありませんので、そのままで大丈夫です。

大人一人の場合はこのまま、後は人数や年齢に応じてPassengerを追加してください。

人数の設定が完了したら、Search ボタンを押します。

すると指定した時間の前後の電車が表示されます。

今回は、パリを07:52に出発し、リヨンに09:56に到着する、赤い枠の中の電車を選択します。

選択する電車には、料金が2種類表示されています。

2nd class が2等車で、1st class が1等車です。

2等車と1等車の価格差が、4ユーロしかないので、今回は1等車を選択します。

1等車と2等車の違いは、幾つかありますが、一番大きいのは座席の配列です。
1等車は横に1座席、通路、2座席の配置になっています。
2等車は横に2座席、通路、2座席になっています。

全席指定なのでどちらでも座ることが出来ますので、少しゆったりしたい方は、1等席を、少しでも節約したい方は2等席をお選び頂くのが良いかもしれません。
なお、2等席は、詳細な座席指定が出来ませんので、注意が必要です。

次はチケットの選択画面が表示されます。

左側の64ユーロを選択すると、変更不可のチケット。

右側の142ユーロを選択すると、日程の変更等が可能です。

もちろんここでは、64ユーロを選択します。

64ユーロを選択すると、再び前の画面に戻ります。

この画面で次に行うことは座席指定です。

旅程の下に、

Choose the place of your choiceと書かれたエリアがあります。

この右側に、Select my seat と書かれていますので、ここをクリックします。

This service is offered only in 1st class. と書かれているように詳細な座席指定が出来るのでは1等車のみです)

すると座席表が表示されますので、座席を選んで行きましょう。

選択の方法は、COACH(車両)を選んで、 bottom(下)か、top (上)を選んでください。

車両は、お好みで良いかと思いますが、食堂車を利用してみたい方は、3号車を選ぶのが良いと思います。

リヨン行きのTGVは、2階建てになっているので、少しでも景色を楽しみたい方は、topを選択すると良いと思います。

今回は、3号車bottom21番を選んで見ました。

座席が決まったら、右下のConfirm selection をクリックします。

今回、大人一人で予約を進めていますが、2人であれば、この21番と22番のように向かいあっている席を予約することをお勧めします。

フランスを始め、ヨーロッパの電車は、日本の新幹線等のように、進行方向に向かって座席が向いているわけではありません。
そのため、向かい合わせの席であれば、どちらかは必ず進行方向に向かって座ることになりますので、車窓を楽しみ易くなります。
また、座席も少し広く使用出来ることと、テーブルが付いてありますので、食事や作業等をするのにも適しています。

すると先ほどの枠の中に、車両番号と、座席番号が表示されています。

今回は、車両番号3、座席21です。

間違いがなければ、えんじ色で囲まれた、I confirm this outbound journey to 64€ を選択すると帰りのチケットの選択画面に移動します。

行きと同様に帰りの電車が表示されました。

帰りは16:34 発、18:30 着の電車を選択します。

行きの手順と同じように、1等車の49ユーロを選択します。

帰りの電車の表示画面に戻りますので、先ほどと同様に座席指定をします。

座席指定を終えたら、I confirm this outbound journey to 49€をクリックします。

次の画面では、今まで選択した旅程が表示されています。

往復の合計金額は113ユーロ

座席番号も表示されていますので、最終確認をしてください。

問題がなければ、Validate my basket をクリックします。

利用者の情報登録画面になりますので、空欄を埋めて行きます。

まずは予約者の登録になり、メールアドレス名前を入力します。

電話番号任意になっています。

入力される場合は、必ず国番号から入力してください。

下には、実際に乗車する方の名前を入力します。

最後に誕生日を入力する場所がありますので、日/月/年の順番で入力してください。

(例)01/01/2000

チェックボックスが2つありますが、上はニュースレターを購読するかどうか、下は利用規約に同意するか問われていますので、下にチェックを入れておけば大丈夫です。

Validate my order をクリックして先に進みます。

支払い方法を選択して、必要事項を埋めて行きます。

最後にPay €113 をクリックすれば、購入完了です。

Oui SNCF アプリで予約する

今まで、パソコン版での予約の手続きをご紹介させて頂きました。

Oui SNCFにはスマートフォン向けのアプリがありますので、こちらを利用して予約することも可能です。

アカウントの開設が必要になりますが、E-ticketを簡単に表示することが出来るのでとても便利で使い勝手の良いアプリです。

但し、TGVの1等車を予約する際、パソコン版では出来た、細かい座席指定が出来ません

(窓際、通路側等のリクエストをするだけの方法です。)

あまり、座席にこだわりがない方、また2等車の予約をご希望の方は、アプリを利用して予約をするのも基本的な手順は同じですので、ぜひ利用してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

予約の方法自体は、今までご紹介してきたタリスの予約と同じですが、1等車の細かい座席指定が出来るのが大きな違いです。

慣れない海外で電車に乗るのは少し不安ですが、事前に座席の場所が把握出来たり、トイレの場所が分かっていたりすると、旅のストレスがかなり軽減されると思います。

ぜひ、パリ滞在中に、どこかへ出かけることを計画されている方は、想像よりも難しくないと思いますので、ぜひ思い切って遠出してみてください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

以下、他の電車の予約方法です。

ぜひご参考にしてみてください。

Oui SNCF でパリからルーアンまでのチケットをお得に購入しよう スマホがあればチケットレスでOK
パリからルーアンまでのチケットの購入方法は幾つかありますが、最も簡単で最も安く予約が出来るのが、Oui SNCFの公式サイトから予約する方法です。今回はOui SNCF公式サイトの予約方法をご紹介させて頂きます。...
Oui SNCF公式サイトでタリスを予約 最もお得な購入方法 裏技あり 完全ガイド
今回は、タリスの予約をフランス国鉄、SNCFのサイトから予約する方法をご紹介させて頂きます。なお、SNCFで予約する際は、SNCFのホームページではなく、Oui SNCFという予約専用のサイトから予約することになります。...
タリス公式サイトから予約しよう 裏技あり Thalys タリス 予約 完全ガイド
前回は、タリスについて詳しくご紹介させて頂きました。まだ、ご覧になられていない方は、事前にこちらを読んで頂くことをお勧めします。今回は、実際にタリスの座席を予約する方法をご紹介させて頂きます。...

コメント

  1. fu~min より:

    前回、バスの路線についてのご相談に詳しいお返事をいただきました。
    ありがとうございました。
    またまたお尋ねですが、ネットニュースによると
    12月5日からパリ市内では交通機関の無期限ストライキが行われる予定だそうです。
    12月中旬にパリの観光を予定しているので大きなショックを受けています。
    ストライキに遭遇されたことはおありですか?
    もしご存知ならどのような物か教えてください。
    ストライキになればタクシーの利用がよいでしょうか?
    パリからリヨン往復のTGVも予約しています。影響も考えられますか?

    • JIROtabiparislax より:

      fu~min 様

      いつもコメントを頂きありがとうございます。

      https://tabiparislax.com/parisbus20to29/

      こちらの方に頂いたご質問にご返事を書かせて頂きました。
      合わせてご確認ください。

      ご出発が12月中旬頃ということですので、12月5日以降にストライキが始まればある程度状況が解ってくると思います。
      それまでは、想定できる移動手段を可能な限り考えておくことが大切かと思います。

      また、タクシーのご利用ですが、実際にストライキが起これば、かなりの旅行者が利用しようとしますので、とても混雑すると思います。
      またパリ市内へ移動する高速道路も大渋滞する可能性も考えられます。
      タクシー利用だけでなく、他の移動手段もあらかじめ考えておく必要があります。

      リヨン旅行に関してですが、今回のストライキでは、TGVも運行中止になると思います。
      また行きだけ動いても帰りの運行の確認が取れない場合は無理に出かけることはリスクがあります。
      状況に応じて中止することも検討しておく必要があると思います。

      どちらにしましても、現時点では憶測の範囲ですので、12月5日以降の状況を注視するのが良いかと思います。

タイトルとURLをコピーしました