Boulangerie l’Essentiel ブランジュリー レサンシエル パリのパン屋 13区

スポンサーリンク
パリ パン屋パリ

様々なパンで受賞歴のある実力派のパン屋さん、ブランジュリー レサンシエル。

オーガニック素材をどこよりも早く、積極的に取り入れたことでも知られるお店ですが、その味もクオリティも高いことで知られています。

パリ中心地からは少し離れていますが、ご興味のある方は、近隣のパン屋さんと一緒に訪れてみてください。

スポンサーリンク

Boulangerie l’Essentiel ブランジュリー レサンシエル

基本情報

Boulangerie l’Essentiel ブランジュリー レサンシエル Blanqui

住所:73 Boulevard Auguste Blanqui, 75013 Paris, フランス

営業時間:火曜日~金曜日 07:00~20:30 土曜日 07:00~20:00  日曜日 07:00~19:00

休業日:月曜日

最寄り駅:Corvisart  6号線

スポンサーリンク

Boulangerie l’Essentiel の歴史と特徴

Boulangerie l’Essentiel

歴史

Anthony Bosson氏とNadine Bosson氏が手掛ける、パリ13区からスタートしたパン屋さんです。

CAPを持つAnthony Bosson氏がフランスの様々な地方で過ごした経験をパン作りに生かしています。

素材にこだわるパン作りは、オーガニック素材を積極的に取り入れて、数々の賞を受賞しています。

Nadine Bosson氏は、主に経営を担当して、その手腕は高く評価されています。

2018年、パリに4店舗を構え、かつマルシェなどにも積極的に参加しています。

2016年にはバゲットコンクールで見事5位を受賞。

特徴

Boulangerie l’Essentiel

Boulangerie l’Essentiel

Boulangerie l’Essentiel で特にお勧めなのが、オーガニック系のパンです。

基本的に、有機小麦を使用しているのでが、中でもグルテンフリーにこだわったそば粉を使用したパンは他には見られないユニークなパンの一つです。

2014年にはパリで、最も美味しいオーガニックパンに選出されています。

Boulangerie l’Essentiel

パンオショコラも美味しかったです。

他のお店とは違う感じの味でした。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

全体的な評価は5段階で以下の通りです。

Boulangerie l’Essentiel ブランジュリー レサンシエル Blanqui

味:☆☆☆★★

外観:☆☆☆☆★

内観:☆☆☆★★

価格:☆☆☆☆★

スタッフ:☆☆☆★★

購入しやすさ:☆☆☆☆★

場所:☆☆★★★

という感じです。

味に関しては、☆3つの評価です。

今後、変動する予定です。

外観は、シンプル系で感じはとても良かったです。

但し、周りの建物がいまいちな感じがしました。

内観は、小さなコンビニエンスストアみたいな感じで微妙なレイアウトです。

価格はそれほど高くなかったと思います。

スタッフも特に印象に残っていないので、普通の感じです。

購入しやすさは、商品自体はコンパクトに見ることが出来ますので、甘めの☆4つです。

場所は、どうしても不便な所にあるので、☆2つ。

以前ご紹介した、Boulangerie Brun ブランジェリー ブランAux Delices de Glaciere オ デリシーズ ドゥ グラシエールとセットで訪れるのが良いと思います。

但し、パンだらけになってしまいますが、、、。

なお、5区にもお店がありますので、この辺りを散策予定の方は、こちらの店舗に行ってみても良いかもしれません。

Boulangerie l’Essentiel は、またお邪魔した時に内容をアップしていきます。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

パリの最新パン屋ランキングを公開しています。

今回ご紹介させて頂いたお店は何位なのか?

ぜひ合わせてチェックしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました